CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
大阪脊柱靭帯骨化症友の会(大阪OPLL友の会)
 骨化症と診断され、びっくりされている方、手術をどうしたものかと悩んでおられる方、手術をされたその後もすっきりしない方、ご家族の方の治療方法でお悩みの方。 私たちの患者会に入会されませんか?
 同じ病の患者たちが手を取り、助け合い、同じ病だからこそ、ともに理解しあえる患者の集いの会です。 活動はボランティアで行っています。
 会の設立は平成6年10月です。会員は250名ほど、日本全国です。会報誌、医療講演会、医療相談会、会員交流会の開催、会員からの相談、問合わせ対応、全国関係団体・関係機関との連絡、情報交換などを行なっています。
 会員へは、脊椎専門指導医の御紹介なども行なっています。お気軽に電話、メールなどしてください。
« 奈良市、佐保川の桜並木をテクテク散歩 | Main | 奈良公園 浮見堂 »
<< 2020年06月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
ボランティア精神[2020年04月01日(Wed)]
冷たい雨よく降りました。
 五輪、パラの延期後の大会(7/23)でも大会ボランティアの皆さん、全員継続して採用されるようですグッド(上向き矢印)大幅に減った場合には、再募集となるようです。内定者の皆さん方の受け止めは、様々らしいですが、「活動できなくなるのでは…」と心配しておられたらしく一安心されたそうです。
大会ボランティアさんは約8万人、又東京都の都市ボランティアさん(駅や空港で案内)は約3万人いらっしゃるようです。
【ボランティア精神】は、とても奥が深く考え深いものだと思います。私達患者会の役員達も「何か皆さんのお役に立てれば」との思いで関わらせていただいています。

ボランティア.jpg

五輪、パラのボランティアさん方も「一生に一度の機会、経験を大事にしたい!人の為に役立つ自分でありたい!」と願われたのだと思います。
 シャープの三重工場では政府からの要請を受け、安定した供給に向けた体制が整い、政府へ生産したマスクが納品されたらしいです。又、アイリスオーヤマの国内での生産開始が6月から始まるようです。
治療薬の開発、ワクチンの治験なども進められていきます。
 秋の講演会の準備も佐々木先生と役員間で進めています。
秋には、皆さんとお会いしたいですわーい(嬉しい顔)

IMG_20200330_175713.jpg

この花は、「花海棠(はなかいどう)」という桜に似た可憐な花を咲かせるバラ科の落葉高木です。花言葉は、艶麗(えんれい)、美人の眠り、温和、友情だそうです。赤い蕾が垂れ下がり、スズランのようにうつむきかげんに咲きます。かっわいいで〜〜すかわいい
友達のお宅の庭に咲いていました。私はてっきり桜だと思ってしまいましたふらふら

明日から暫く晴れが続きそうです。鹿児島は、今日ソメイヨシノの開花宣言でましたがく〜(落胆した顔)今年は、東北のほうが先に開花しました。では皆さん、おやすみなさい
           (TK)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/osakaopll/archive/2926
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
プロフィール

大阪脊柱靭帯骨化症友の会さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/osakaopll/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/osakaopll/index2_0.xml