• もっと見る
«第26回 医療講演会の案内 | Main | インフルエンザにご注意を»
<< 2022年12月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
笑う門には福来る [2019年12月28日(Sat)]
段々と年の瀬が迫ってきましたね。あと三日となりましたわーい(嬉しい顔)
今夜は、ニヤッと笑っていただきましょうグッド(上向き矢印)
笑う門には福来る.JPG

愉快な川柳紹介です。
★部分痩せ したいところが 大部分
★「湧きました」 妻より優しい 風呂の声
★いい夫婦 今じゃどうでも いい夫婦
★風呂にいた ムカデたたけば ツケマツゲ
★オレオレに 亭主と知りつつ 電話切る
★デジカメの エサはなんだと 孫に聞く
★やせてやる! コレ食べてから やせてやる!
★メモをした それをどこかに 置き忘れ
笑う門には福来る

笑えば痛みも和らぎますぴかぴか(新しい)
眠い(睡眠)
皆さん おやすみなさい   (TK)
Posted by きたもり at 23:09 | この記事のURL | コメント(1) | トラックバック(0)
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント
ご丁寧に有難うございます。北海道(オホーツク)は雪の少ない正月になりそ うです。流石に寒さは日中も零下の「真冬日」ですが、昔(若い時)から見ると 寒くありません。昔はこれからの季節−15度〜20度の毎日で、水道もシバレ ル(凍る)時もあったほどです。多分想像できないでしょうが…  こちらの会も高齢化が進み活動が大変になってきました。若い世代の患者さん (いるのですが)の入会がない状態で、このままゆくと会の存在が難しくなりそ うです。人口そのものが減る一方ですのでやむをえないと感じております。  難病連そのものが会員の高齢化で大変になってきています。支部も来年30周 年ですので、これを機会に今後どうするか役員・会員で話し合う予定です。  大阪の皆さんのご活躍をお祈りします。来年も宜しくお願いします。                                   北海道難病連(北 見支部長)斉藤孝司<OPLLオホーツク支部長>
Posted by:  at 2019年12月29日(Sun) 10:38