CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 広報紙おさば第56号です。 | Main | 広報紙おさば第57号です。 »
プロフィール

小鯖地域づくり協議会さんの画像
最新記事
https://blog.canpan.info/osaba/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/osaba/index2_0.xml
「助け合いのしくみ♡勉強会」を開催します![2021年08月16日(Mon)]
5月から6月にかけて開催した「中学生以上全住民アンケートの世代別報告会」では、前半やまぐち県民活動支援センター千々松葉子さん≠ゥら世代別の集計結果を詳しく解説していただきました。
そして後半、その結果をもとに意見交換を行い、報告書では見えない部分について掘り下げていきました。

全世代を総合してみると、関心度の高さが最も高かったのは「地域役員・自治会」であり、2番目が運動会、そして3番目が地域での助け合いの仕組みについてという結果でした。

自治会については、現在、小鯖地域にある全地区の中から5地区ほどモデル地区とし、まずは役割の整理から着手しようとしているところです。

地域役員については、今後団体組織の活動の棚卸から着手しようと現在計画中です。

運動会については、小鯖スポーツ協会理事会において、千々松さんから報告をしていただき、その後スポーツ協会の役員さんで話し合いを行っておられます。

さて、3番目の助け合いの仕組みについてですがひらめき

「高齢になるとどんなことに困るの?」
「超高齢化社会になっても国の制度は大丈夫なの?」
「おひとり様でも暮らしやすい地域って?」

実は知らないことがたくさんありそう(;'∀')
仕組みを考える前に…
まずは、地域住民で勉強をしてみようということで、勉強会を開催することにしました。

【助け合いのしくみ♡勉強会】
●日時 9月2日(木) 19:00〜20:30
●場所 小鯖地域交流センター講堂
●内容 @「多老化時代の課題と現状(小鯖編)」講義
     A「高齢者になったら?」をゲームで体験
     B意見交換
●講師 北東包括支援センター センター長 藤本小百合さん
●申込み 小鯖地域づくり協議会 電話1(プッシュホン)083-927-2263

少しでも興味のある方!
一緒に勉強してみませんか?
ぜひご連絡をお待ちしています(*^^*)

※参加したからといって、しくみづくりのメンバーに入るということではないので、気楽に参加してみてくださいね♪

D1626EAD-F2EF-42AE-9748-402E31B3F375.jpeg




この記事のURL
https://blog.canpan.info/osaba/archive/392
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
<< 2022年01月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ