CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2021年01月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
nobue
夢の家 (07/02) おぎちゃん
第24回 テーマ『幸せ』 (11/28)
最新トラックバック
ボイセンベリー [2021年01月27日(Wed)]
果樹苗を買いに行った際、ツル性植物のブラックベリー売り場に行ってみた。
品種の多さに迷い(嬉しい悩み)ながらボイセンベリーにした。


土と柵さえあれば場所は取らず楽しめそう。

倉庫横に柵を組み立て、早速植えた。
柵はバラ用のようだけどこれがお気に入り。

買ったばかりの葉も実もない現状を写真で記録に残しておいた。

Posted by キキ at 10:18
果樹の仲間入り [2021年01月26日(Tue)]
果樹苗を購入しようと、苗木をたくさん扱う店に出かけた。
それぞれに品種は多く、書いてある言葉はどれも美味しそう。
今回の主な目的は桃
私の望んでいる桃は柔らかくて甘い
そして収穫時期の違いを考慮して選んだ。
に関して初日は日川白鳳と大玉白鳳を購入。
気になっていたのが蟠桃。水風船を上下から押したような形だけどネットで調べると手で皮が剥けて甘い様子。
もう一つ木があまり大きくならないというみきドワーフ。
植える所は限られているのに……数日後に購入。
は棚が難点。
お店を散策していると簡易的なセットが売っていた。
は桃から一段下がった所に棚を作ろう。
今までの果樹も含めて
みかん(デコポン・田口早生・天草/取寄中)
◯日川白鳳、大玉白鳳、蟠桃、みきドワーフ
◯杏(ニコニコット)
◯ブラックベリー(ボイセンベリー)
◯巨峰、シャインマスカット
◯🍋レモン
◯ブルーベリー(オニール、ヒトミ)
楽しみは広がるけれど果樹は初心者に近く、植える場所は限られている。
図書館で果樹育ての本を借りたり果樹に詳しい人に聞きながら剪定して、それぞれの果樹がストレスないよう考えていきたい。
Posted by キキ at 09:29
野鳥(ジョウビタキ) [2021年01月20日(Wed)]
野鳥が木の実を食べに来た。
見たことのない野鳥だったので、ネットで調べてみた。

CDB38B7C-5129-4A51-8830-D6176D108E42.jpeg
ジョウビタキのオス

はじめは隣の畑で見かけた。
そして私の車のアンテナや物干し竿、デコポンの木、垣根の木……。
観察していたら垣根の木に実る赤い実を食べた。
可愛い❣️
2日続けて見かけ、3日目は少し姿を見かけた程度。

ネットで調べると普段は虫を食べるけれど、餌のない冬の間は実を食べるとのこと。
そして餌付けするなら野生の力を衰えさせない為にも餌のない冬時期にとある。

冬の楽しみで餌台を作ろうと思いついた。
来てくれるだろうか……?
スズメの餌台になる?

自然の営みを楽しんでみたい。
Posted by キキ at 08:54
果樹を楽しむみかん🍋 [2021年01月08日(Fri)]
一昔前からみかんデコポンと🍋レモンは庭に植っていたけれど、振り返ると子育てをしている時は果樹を楽しむというほどでもなかったように思う。
子育てを終えて果樹に関心を寄せ、図書館で本を借りるようになって数ヶ月。
最近は楽しんでいる。

紅マドンナの苗は愛媛県以外では育てられないので、好みの苗を求めてネットで調べて紅マドンナの親でもある「天草」苗を一年苗から育ててみることにした。
苗育ては初心者だかど、楽しんでみたい。

そして幾つもの果樹関連の本を読んでいると、筆者は果樹との関わりがとても気に入っているんだな≠ニ感じる人がいる。
果樹との関わり方、収穫・保存方法、料理、文章の書き方……
読んでいて心が満たされていく本に出会えるのは喜び。

果樹の剪定も覚えはじめた。
学校時代は学ぶことよりも走ることの方が好きだったけれど、興味を持ったことを学ぶのは面白い。ちょっと(?)自由人?

今は杏と桃を考えている。
果樹やジャム作りを楽しむ関わりはスタートして間もないけれど、今後は料理も含めて充実させていきたい。
Posted by キキ at 02:39
塩豚 [2021年01月03日(Sun)]
最近、マイペースで料理の幅を広げている。
その中で「塩豚」がお気に入り。
豚肩ロース肉の固まりを塩、砂糖、粗挽き胡椒で揉んで水と一緒に入れて圧力鍋で10分。
そして圧力のピンが落ちたら10分放置。
薄切りにしてくるみ味噌とレタスと食べると美味しく、鍋に入れても良い。
Posted by キキ at 21:34
天から授かったきらきら個人の才能がきらきら光る年 [2021年01月01日(Fri)]
日の出あけましておめでとうございます門松

2021年が皆様にとって素晴らしい年でありますように。

出来事ばプラスもマイナスも両方秘めていると思います。
コロナ禍はマイナス面が際立っていますが、プラスがあるとしたら何なのだろう?

個人に秘められたそれぞれの才能が求められ、やるしかなくてやっているうちに電球アイデアがひらめき、才能開花となる可能性は大きい。

「天から授かった自分の才能が光るとき」は、コロナの声を聞く前から準備され、書いていくうちに「このタイミングで?」と感じて、今月末にAmazon入稿予定です。
自分でバランスを取って無理はせず、それぞれ個人の才能が輝きますように❣️


スパーク2(キラリマーク)私が昨年末に時間をかけていたことスパーク2(キラリマーク)

熊本に住む義理父母と義理の甥と義理姉のお正月に届くようにと贈り物の準備プレゼント
今までお米や野菜、栗や梨を送り、いつでも「よかよかー」と、愛情たっぷりの義理父母。
感謝しかありません。

◯家族写真(娘の旦那さんと愛犬くるみも)
カメラ店で、A4サイズに11枚の写真をフォトフレームを活かして一つに!
◯塩豚(薄切り+くるみ味噌+レタス)
◯くるみ味噌
◯黒豆
◯昆布巻き(豚薄切りと野菜入り)
◯チーズケーキ
◯手作りラフランスジャム
◯息子から甥っ子に向けてドリップコーヒー
◯ヨーグルト(ジャム用)
◯レタス(塩豚用)

あんなに小さくて可愛かった子ども達が、いつの間にかそれぞれ自分らしい大人になっていました。
荷物のやりとりで間に入ってくれていた頼もしい甥っ子に、別でラフランスジャムを用意。
便箋に挨拶と食べ方を書いて発送。
今頃到着しているかな?

生きていると楽しみもたくさんあるけれど、辛いこと、悲しいこと、いろいろなことが起こる日々だけど、自分が幸せを感じる一年に!
そして見守ってくれていた全ての人に感謝❣️
Posted by キキ at 14:50
プロフィール

キキさんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/orange_calcite/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/orange_calcite/index2_0.xml