CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2021年01月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
nobue
夢の家 (07/02) おぎちゃん
第24回 テーマ『幸せ』 (11/28)
最新トラックバック
熊本の義父母にお中元 [2016年07月18日(Mon)]
いつもお米を熊本から送ってくれたり子供達を気遣ってくれたり…
私達家族をいつもあたたかく迎え入れてくれる両親に離れた愛知よりお中元

今年の春は家族みんな変化の時で父の日・母の日に何もできませんでした。

その分。何かできないかな〜と考えました。

子供達と貰って嬉しいものを考え、娘と買い物に行き、揃っていきました。
image-089bd.jpeg
手さげバック、ムーミンのバスマット、ミーのハンドタオル、庭仕事の後に使える花の香りのクリーム、白桃果肉入りのゼリー、ヨーグルトに乗せるにフルーツの形たっぷりのジュエリーボックスというジャム(?)

オリジナルボックスの完成です。

電話で話すのが楽しみです。
Posted by キキ at 13:23
天然石アクセサリー [2015年10月29日(Thu)]
ホームページで天然石アクセサリーも載せていたのですが、2点しか表示されていませんでした。
調べてみたら、期限が設定されていました。
見直すところは見直し、ボイスマルシェを始めた今、新たなスタートの時期なのかなとポジティブに思うことに。
至らない点は少しづつ整えていきます。
よろしくお願いします。
Posted by キキ at 15:55
営業案内が完成 [2008年07月26日(Sat)]

名刺サイズ(三つ折り)の営業案内を作成しました。
依頼先は名古屋の布池教会近くにあるタナトス編集室。
一番表現したいけど漠然としている部分を明確にする
手伝いをくれます。
自分にとってのキラキラキラリが表現され、大切な案内になりました。
Posted by キキ at 12:21
夢の家 [2008年07月01日(Tue)]
夢の家を建てる設計士さんに出会って何年経っただろう。
まだ夢の家を建てれると決まっていない時は『あの設計士さんの家を建てれるといいな〜』と夢を持ち、
決まった時には夢心地。
家を建てている最中は資金との相談で忙しいながらもワクワク充実の毎日。
そして住んで2年。
高い位置から光が差し込み、風を楽しめる。
屋根の内側は木組みででき、視野の広がりを考えられた窓の配置も気に入っている。
中央に大きな吹き抜けがあり、2階の手すりもお気に入り。
子どもは個室を好むが、私はオープンな我が家が子どもの成長にとってもにいいと思う。
毎日が心地いい。

その設計士さんは天とつながりを持ち、イメージが降りてくる。
依頼者の漠然とした想いや夢が家という形になって現れる。

人柄も穏やかで、自然の楽しみ方をいっぱい知ってみえる親しみの持てる設計士さん。
本人に確認を取っていないのでアドレスは掲載しませんが、
研究所の名前だけでも検索はできるので、家を検討されている方はホームページを見てみるのもいいと思います。
病院やリハビリ施設、癒しの場となる設計をされていて各地で内覧会や公演も行なってみえます。

私のお勧めの人
岐阜県恵那のカルパ建築研究所 小西昭臣氏 




Posted by キキ at 08:06
プロフィール

キキさんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/orange_calcite/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/orange_calcite/index2_0.xml