CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

特定非営利活動法人おれんじの会(特発性大腿骨頭壊死症友の会)

 特発性大腿骨頭壊死症友の会です。患者・家族の交流と情報交換を目的として2007年11月に山口県を拠点に発足しました。患者の立場から疾患の原因究明・予防・治療の確立を求め、社会に対しては疾患についての正しい理解を求めるべく働きかけています。


車いすユーザー、梅雨時のあるある [2018年06月30日(Sat)]
雨の日
img00941-2.jpg
雨の日の通勤は、車いすユーザーにとっては大変です。それ以上に雨上がりの傘を持って歩く人たちには要注意。近寄らないように気を付けてはいますが、ケータイが鳴ったりして歩いている人が急に立ち止まったりした時、持っている傘の先が刺さりそうになって、すごく怖い思いをします。
車いすは急には止まれないのと、横には動けないのでかわすのは簡単ではないのです。
歩行者の方、先端は下向きでお願いします。

カバン
img00941.jpg
カバンも凶器です。立っている人の肩にかけているカバン、普通の人だと丁度車いすの私たちの顔から頭を直撃します。
ワーキングウーマンさんのブランド物でそこに描画打ってあるやつとか最悪です。
男性の方のビジネスバッグは近頃はナイロン製の柔らかいのが多いですが時々パソコン?が入っていてあたると痛いです。
学生さんは荷物が多いです。スクールバッグ、最近減ったような気がします。デイパックも下の方に下げてくれるのはありがたいです。
ついでにマスコットとか柔らかい素材のはジャラジャラつけてもいいんですけど、男子諸君、メタリックの(チェーンとか‡)は危ないから、デイパックの後ろにつけるのは控えてほしいな。

タグ:車いす 通勤
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント