CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

特定非営利活動法人おれんじの会(特発性大腿骨頭壊死症友の会)

 特発性大腿骨頭壊死症友の会です。患者・家族の交流と情報交換を目的として2007年11月に山口県を拠点に発足しました。患者の立場から疾患の原因究明・予防・治療の確立を求め、社会に対しては疾患についての正しい理解を求めるべく働きかけています。


難病患者の就労支援の拡充:資料 [2016年04月26日(Tue)]
難病患者が通常就労を求めているのは当事者側としては至極当然のことながら、福祉側の認識は総合支援法に基づいた福祉就労、B型就労支援であったりというミスマッチがある。
 一億層活躍の掛け声の中で、がん患者のサポートは加速しているが、何やら難病患者は置いてけぼりの感がある。さてその実態は?
・難病患者の就労支援の拡充
2016-4-12
難病患者就職サポーター(神奈川)
中金竜次難病患者の就労支援の拡充PDFをご覧ください。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント