CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
2012
Apr
4
松江市 特例市へ 協働のまちづくり宣言
    
昨年8月、
旧東出雲町との合併により
人口20万人となった松江市。
今月より
特例市へと移行しました。

特例市としては
全国で40番目、
中国地方では、
呉市 (2000年11月)
鳥取市(2005年10月)に次ぐ
3番目の指定です。

指定条件である人口20万人という数値は、
きっと近い将来下回ってしまうことになるでしょうが、
一度指定されれば人口が減少しても取り消されることはないとのこと。安心した!

松江市では今回の特例市移行に伴って
「対話による協働のまちづくり宣言」を高らかに掲げました。


対話による協働のまちづくり宣言

一、市民の中に積極的に出掛け、対話を通じて信頼関係を醸成します。

一、地域活動に積極的に参加するとともに、
  地域課題の解決に必要な知識の取得及び資質の向上に努めます。

一、松江市で働くことを誇りに思い、
  自ら明日の松江を切り拓(ひら)くという自覚と情熱を持って
  職務に取り組みます。


「醸成」というところがなんとも発酵臭がしそうでアレですがふらふら
特例市移行のタイミングで「協働」を前面にだしたこの宣言、
松江市の本気度がうかがえるものだと言えるのではないでしょうか。
00:00 | グッドニュース | comment 0 | trackback 0
【Trackback URL】 トラックバックの受付は終了しました
COMMENT
POST A COMMENT
Archive
Category
Comments
https://blog.canpan.info/ooe/index1_0.rdf https://blog.canpan.info/ooe/index2_0.xml
Copyrights © 2009-2012 だんだんのグッドニュース All Rights Reserved.