CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

ジャパン・オンパク

地域の資源を発掘、地域の人材を育成 そして地域を元気にする「オンパク」の取り組みに関する情報を公開しています。


報告書_H21事業_オンパク [2010年04月06日(Tue)]
報告書_H21事業_オンパク が公開されました。

平成21年度のNPO法人ハットウ・オンパクが行った日本財団助成事業である「オンパク(地域の輝き見本市)人づくり事業」の報告書(パワーポイントバージョン)です。



成果物詳細ページへ(ファイルダウンロード)
【成果物の最新記事】
ジャパン・オンパクHP 完成しました [2010年03月30日(Tue)]
野上@オンパクです

日本財団さんの助成を受けて開発してきた「テーマ型公益ポータルサイト」である「ジャパン・オンパクHP」が完成しました。 器が完成しているだけですので、中身はこれから更に充実させていく予定です。

全国の各地でオンパク事業を推進している団体の紹介や、全国のパートナーさんの活動も紹介しています。

ジャパン・オンパクは、このウェブサイトを通じてオンパクのノウハウを開示して、より多くの地域づくりの活動に貢献していきたいと思います。

以下、公益ポータルの活動を推進している方からのコメントです、こちらもご覧ください。

IIHOEの川北さん
https://blog.canpan.info/dede/archive/362

うさママ:吉野さん
https://blog.canpan.info/usa/archive/22

ありがとうございました。

追って、このブログにて、このホームページの狙いなども発信してまいります・・
平成22年度 全国で研修会を開催します。 [2010年03月20日(Sat)]
全国各地でオンパク研修会を開催します!


平成21年度からスタートした日本財団助成事業の「オンパク人材育成研修」は、各地でのオンパクの取り組みを創出しています。 

平成22年度は更に多くの人がオンパク手法を通じた地域活性化に取り組むべく、北は北海道から南は沖縄まで・・「オンパク人材育成研修」を実施する予定です。

ひとまず、第一クールの日程は確定しました。。第一クールの後も秋、そして冬に向けて研修事業は続きますので、お楽しみに・・

ジャパン・オンパク・キャラバン  オンパク人材育成研修

第一クール

6/17-19  宮崎県・都城市  
6/24-26  石川県・七尾市(能登)  
7/8-10   岡山県・総社市  

第一クールは主に西日本を中心に開催します。都城・能登・総社の各地でオンパク手法を使った地域づくりを実践している団体との共同開催になります。

研修会第一クールの詳細は、4月初旬に確定してウェブサイト(http://japan.onpaku.jp)にてお知らせしますので、おたのしみに!

また、以下の地域での研修が計画されています。

第二クール(秋) 静岡県・熱海市、長野県・諏訪市、北海道・函館市
第三クール(冬) 大分県・別府市、沖縄県・糸満市(全国オンパク大会)

また、自分たちの地域でも研修をやってみたい!という団体がありましたら、お気軽にお問い合わせください。

ひとまずのお知らせとさせていただきます!



NPO法人ハットウ・オンパク
野上
yasuo@yukemuri.net
研修参加地域のがんばり(富士) [2010年01月25日(Mon)]
H21年7月に開催された「オンパク事業研修会in別府」の研修参加地域についての情報をおしらせします。

今回は静岡県の富士市です。
富士市は、以前、私がNPO法人吉原宿さんのお招きで富士市でオンパクの事業紹介をした際に会場に来てくれていた山崎さんが主体になってオンパク事業に準備を進めています。

現地で、「フジパク〜富士山博覧会」なる名称にて山崎さんが立ち上げています。
現在、まちなか探検隊ということで地域の魅力発掘と関係づくりの事業を行っています。



(写真は別府の岸ママと山崎さん)

山崎さんは、酒屋経営者で確たる基盤・資金もないままに突っ走っています。
一方で、資金はあれど人材のいない地域もある訳で、世の中、ミスマッチが多いですね。

富士市には著名なインキュベーターである小出氏の運営するF-Bizが活躍中。
商店街には市民活動の支援拠点を指定管理で受けている、NPO吉原宿もあります。

ここらとどのように連携しながら山崎さんが活躍できるのか楽しみでもあります。

オンパクとしても、山崎さんのように地域愛でひたすら突き進む人を応援しないで、誰を応援するのでしょうか? 

山崎さんのような熱い人材を支援できる制度があるべきだと思いますし、そのような世界を切り開く必要があると痛感します。

野上

オンパク参考文献 [2010年01月25日(Mon)]
オンパク参考文献 が公開されました。

オンパク研修会のテキストとして利用するオンパク事業についての参考文献です。



成果物詳細ページへ(ファイルダウンロード)
研修参加地域のがんばり(鹿児島編) [2010年01月25日(Mon)]
オンパクの野上です

7月に研修会を行い、その研修会に参加した各地では具体的な動きが始まっています。

まずは、南国・鹿児島の動きをレポートします。

H21.7に実施した研修会には、鹿児島県庁の甫立さん方とNPO桜島ミュージアムの野口さんが参加されました。鹿児島県では、オンパクモデルを地域振興の手法として政策導入しており、H21年度に5つの地域においてオンパク型の地域振興を実施中です。

その中から研修会などを通じて、我々と特に関係が深いのが、桜島と奄美大島になります。

桜島の動き・・

  担当の野口さんが研修会で学び、桜島で実践しています。

  もともと力のあるNPOですので、とても質の良いオンパク型の事業が完成しました。
  野口さんからのメールです。
  
  「さて、こちら桜島では、2月にオンパク方式のイベント「桜島まるごと体験フェア」を
   開催します。
  現在慌しく準備を進めております。
  先般公式ホームページを開設しました。
  http://www.sakurajima-taiken.com/
  予算の都合もあり、シンプルなものになってはおりますが、順調に稼動しております。

  ブログは小生が書いております(汗)。
  先日はラジオにも出演しました(させられました?) 
  不慣れなせいか、かなり緊張しましたが・・・。

  1/8に予約受付をスタートし、まだまだ定員も空いている状況ですが、
  なんとか多くの皆様に来ていただけるよう、PRに頑張りたいと思います。
  では、しばらく寒い毎日が続きますが、 
  各地で奮闘されている皆様もどうぞお元気でお過ごしください。」

  野口さん・・がんばってください。




奄美大島の動き

  奄美は以前からオンパクに興味を持っており、代表の鶴田もお伺いして、
  開催の流れができていました。研修会終了後にはスタッフの末田も
  現地入りして、プログラムの企画のお手伝いをしてきました。

  順調に準備も進みH22年の2月には、奄美シマ博が開催されます。

  奄美シマ博:新聞記事


・・・

その他、鹿児島県では大隅半島や鹿児島市内でもオンパク型のイベントが
行われる模様ですが、特に、我々と関係している地域の動きをレポートしました。

野上
オンパク研修会を行いました。 [2010年01月25日(Mon)]
2010年1月21・22・23日の3日間

オンパク(地域の輝き見本市)人づくり事業研修会を実施しました。

今回、参加した地域は 九州から・・鹿児島、都城・延岡・熊本・武雄・有田・呼子・小城・別府、中国から松江・宇部・広島・真庭・総社、 一番遠いのは富士 といった具合に15の地域からとなり、これまでのオンパク研修会ではもっとも多彩な地域からの参加になりました。

参加人数は22名でした。

まずは、野上から、オンパクについてのレクチャー

市民活動へのするどい指導は「人と組織と地球のための国際研究所」川北秀人先生の話。











引き続き、オンパクスタイルのまちおこしを始めている全国の先輩方の事例報告。

吉備野工房ちみち・加藤せい子さん
都城まちづくり・佐渡原太志さん

現場を立ち上げていった方々からのリアリティあふれるお話をいただきます。







2日目はオンパク・プログラムの体験。
皆さん、オンパクで実際にガイドをされている地元の方々。



鉄輪(かんなわ)温泉の鉄輪湯けむり散歩
ひょうたん温泉の河野健司さんにガイドをお願いしました。


続いて、柳地区に移動して、郷土料理作り体験と里山開発の事例。
いっしょにいれる具は、ほとんど地元で採れたもの。
小麦粉の固めたものを伸ばして、ワイワイやりながら鍋へ放り込み、
煮込みました。それ以外にも、素朴だけどおいしい料理をだして
いただいて、地元のみなさんとオンパクとのかかわりなどをディスカッション。





午後の後半は別府のプログラムを実際に担ってきた4人の皆さん。

花工房 高崎さん
聴潮閣 高橋さん
エッチ美容室 林さん
山田別荘 山田さん

皆さん、それぞれが特徴ある取り組みで、ケーススタディーとして
お話していただきました。

3日目は、夕方の時間切れぎりぎりまで、参加地域の各地の
地元で実施するためのロードマップ作りとQ&Aワークを実施。

ロードマップ作りにて自分たちの地域でのオンパクのイメージを
固めました。
みなさんの決意表明の動画はこちらです

Q&Aワークの成果は完成するジャパン・オンパクの公益ポータルのQ&A集に反映される予定です。

野上
第1回研修無事終了しました [2009年07月13日(Mon)]
第1回研修会が無事に終了しました。

北は静岡県富士市、南は鹿児島県から全国各地6地域の方々が集まり、初日・オンパクの概要理解、二日目・プログラム体験、三日目・企画ワークショップと盛りだくさんの研修が行えたかと思います。

もちろん、交流会も大いに盛り上がり、初日は参加者とスタッフのみ、二日目は別府のまちづくり関係者を交えて意見交換を行いました。

最後は、

@自分の地域で仲間を見つけて次回の研修会に連れてくる
A町の人にススポットを当てたプログラムを10個作ってくるなど

の宿題が出て研修会は終了しました。

次回は、10月1〜3日の日程で第2回研修を予定しております。
内容は、

・オンパクストーリーズ
実際にオンパクを各地(岡山県総社市・宮崎県都城市)で立ち上げられた方の話

・プログラム企画ワークショップ 実践編

とまたまた内容盛りだくさんで実施予定です。

<事務局:木村>
第1回研修会準備 [2009年07月08日(Wed)]
明日から第1回の研修会です。

全国各地(主に九州ですが・・・)の方々が別府に集まり、研修会(夜なべ合宿)がスタートします。

スタッフは今週、備品を揃えたり、ワークショップ内容の確認をしたり、参加者と連絡を取り合ったりと大忙しです。

明日から無事に研修会が終わりますように

<事務局:木村>
総社ハンズオン [2009年06月14日(Sun)]
11日〜13日まで惣社にてパートナーヒアリングを実施してきました。

総社は、行っている事業内容にも影響され、商品作りを通じたまちの人の支援が強いです。
例えば、総社特産の玉豆腐を使った新しいレシピ開発を通じて玉豆腐職人のおじちゃんを育成していたり。

詳細は
http://japan.onpaku.jp/partner/okayama/yamaguchi/

をご覧頂ければわかりやすいかと思います。

<事務局:木村>