• もっと見る
719 ろれつが回らず、気持ちが伝わらない〜茶話会報告(2023.10.22)〜〜〜ましきパーキンソン等難病友の会 [2023年10月25日(Wed)]
719





2023年10月(28回)茶話会報告(2023.10.22)
 
(おもな意見)
1 ろれつが回らず、気持ちが伝わらない
2 本人が床に落ちたら、布団をかけてそのまま待つ
3 唾液が出すぎて、呑み込めない
4 薬の効き方に対する質問
5 LSVTは、体が伸びる


(参加者)
31会員中13名(41%) 患者4,家族3,サポーター6
理学療法士2,LSVT資格1,民生委員1,ケアマネージャー1、前県PD会長


(課題)
1  言語聴覚士による簡易「リハ」を、友の会冒頭で実施(次回より)
2 ベッド/車いすから落下した場合、生活改善クラブで対応
3 気づいたらその都度嚥下して、「嚥下習慣」を身に付ける
4  神経内科医の参加も模索する


(次回)
2024(令和4)年1月下旬の日曜日(21or28)午後1:30〜場所未定

〇生活改善クラブ 
緊急手伝い(落下時)、買物、通院、庭草取り、家事手伝い、小規模運搬。
ただし、作業に伴う「損害賠償は免責」。(要申込書)





LSVT.jpg











タグ:ろれつ
Posted by けんたろう at 10:00
この記事のURL
https://blog.canpan.info/onngakusai/archive/719
コメントする
コメント