CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

田中博 制作ヴァイオリン使用によるコンサートのご案内 [2011年12月02日(Fri)]
2010年11月23日に開催されました京都府庁でのコンサート以来、関西フィルハーモニー管弦楽団コンサートマスター、ギオルギ・バブアゼ氏に愛用して頂いておりますタナカヒロシ制作ヴァイオリンは、このたびザ・フェニックスホールにてデヴューすることになりましたので以下の通りご案内申し上げます。
チェロ、ヴィオラ、ヴァイオリンの音色と合わさってどのような響きがするのでしょうか。師走に入り、皆様お忙しいことと存じますが、心癒されるときをお過ごし頂けましたら幸いに存じます。



                             記

                  <冬のチェンバロ音楽祭 2011>
       ゲオルギア弦楽四重奏団 グルジアから東北にこころ寄せて –
開催日時  2011年12月12日(月)19:00開演
開催場所  ザ・フェニックス・ホール  大阪市北区西天満4−15−10 (梅田新道・東南角 あいおいニッセイ同和損保フェニックスタワー)     TEL 06−6363−0311

出演

ギオルギ・バブアゼ、チプリアン・マリネスク(以上Vn)
ザザ・ゴグア(Va)
林裕(Vc)

曲目

▼アザラシヴィリ/弦楽四重奏のための「祖国グルジアの風景」より5つの小品
▼チャイコフスキー/弦楽四重奏曲第1番ニ長調op.11
▼ツィンツァゼ/弦楽四重奏のための8つの細密画
▼カンチェリ/弦楽四重奏曲「夜の祈り」 他

料金

一般前売 ¥4,000(東北“志縁”金500円を含む)
当日 ¥4,500 (東北“志縁”金1000円を含む)
25歳以下 ¥2,500


Posted by 田中千穂 at 13:32 | 告知 | この記事のURL | コメント(0)
平成23年度「公民館との協働事業」実施のご案内 [2011年11月25日(Fri)]

平成23年11月6日 菅公民館文化祭
音楽資料の展示



花の寄せ植え、生け花、小学生の描いた絵などの
展示会場では地域の方々の文化活動の中に
音楽文化も溶け込んでいるようでした。



『丹後にむかしヴァイオリン製造工場があったなんて!?』と一様に驚かれると同時に関心をもたれる皆さまですが、身近に接して頂ければと願っております。
この日は区長さんのご要望もあり、屋内と屋台で賑わう屋外に、田中博制作ヴァイオリンによる演奏を収録したCDを流して頂き、丹後ゆかりのヴァイオリンの音色を地元の皆様にたっぷり聴いていただくことが出来ました。菅区の皆様、ご協力有難うございました。
Posted by 田中千穂 at 11:11 | 事業報告 | この記事のURL | コメント(0)
平成23年度 学校との協働事業の実施 [2011年11月25日(Fri)]
平成23年11月8日 網野中学校体育館  文化発表会



生徒さんによる吹奏楽、声楽など日頃の練習の成果が発表された後、初めての試みとしてプロによるヴァイオリン、音楽の先生によるピアノ、生徒によるフルートの共演(パッフェルベル:カノン)そしてヴァイオリンとピアノの二重奏演奏 (ブラームス:ハンガリー舞曲、モンティ:チャールダシュ)が行なわれました。

ヴァイオリンとピアノの音色と調べに魅了されたのでしょうか、先生方は予期しなかった生徒さんの盛んなアンコールに応えて、再びブラームスのハンガリー舞曲の演奏をされて幕は閉じられました。
Posted by 田中千穂 at 10:51 | 事業報告 | この記事のURL | コメント(0)
平成23年度 学校との協働事業の実施 [2011年11月25日(Fri)]
平成23年11月5日
宮津暁星幼稚園
2本のサックス・ピアノによる【オズの魔法使い】



乳幼児と保護者が参加された中でサックス2本とピアノによる
『オズの魔法使い』の読み聞かせコンサートが実施されました。
園児さんの“飛び入り”出演によりドレミの歌を合奏した後は、
大好きなアニメソングをリクエストして、皆で踊って歌って
楽しみました!
Posted by 田中千穂 at 10:45 | 事業報告 | この記事のURL | コメント(0)
平成23年度 学校との協働事業の実施 [2011年11月25日(Fri)]
平成23年10月31日 大宮第一小学校 学校公開      
マリンバ・パーカションと朗読による【ブレーメンの音楽隊】


学校公開のこの日は、先生、生徒、保護者の総勢600人程の参加者の前で、マリンバとパーカションによる『ブレーメンの音楽隊』読み聞かせコンサートが行なわれました。


読み聞かせの後は、楽器紹介、楽器体験ワークショプそしてピアノ連弾とマリンバによるコルサコフ作曲【熊蜂の飛行】が演奏されました。

楽器体験に積極的に参加した生徒さんも【熊蜂の飛行】の超絶技巧には驚いた様子でした。どんどん感性を磨いてくださいね。

後日先生が生徒さんのメッセージが綴られた感想文集を2冊届けて下さいました。有難うございました。
今後の活動の参考として、また宝物として大切に保管させて頂きます。
Posted by 田中千穂 at 10:32 | 事業報告 | この記事のURL | コメント(0)
平成23年度 学校との協働事業の実施 [2011年11月25日(Fri)]
平成24年10月24日 吉原小学校
サックス・ピアノと朗読による【オズの魔法使い】


吉野小学校の学校便りから 
「…読み聞かせコンサートも大成功!10月24日(月)に体育館のこけら落とし公演として、NPO法人音楽のまちづくりの方に『読み聞かせコンサート』をして頂きました。サックス二重奏に始まり、『オズの魔法使い』の語りと音楽、楽器紹介、サックスとピアノによる演奏はあっという間に時間が過ぎていきました。・・・吉原小学校の皆さんは聞く態度が素晴らしいと褒めていただきました。


こんな素敵なプレゼントも!
生徒さんの力作です。
お心のこもった感想文を有難うございました!  スタッフ一同
Posted by 田中千穂 at 10:22 | 事業報告 | この記事のURL | コメント(0)
平成23年度 図書館との協働事業の実施 [2011年11月25日(Fri)]
平成23年11月13日 峰山地域公民館
ヴァイオリン・ピアノと朗読による【ごんぎつね】



情緒溢れる弦の調べと語りに作品の中に引きこまれて目頭を押さえて聞いている方も見られました。想像力と集中力を使って聞き入っていた幼い子どもさんにはこの後、ヴァイオリンとピアノの二重奏(ロッシアンファンタジー、日本の童謡 秋メドレー)を心ゆくまで楽しんで頂きました。

Posted by 田中千穂 at 10:07 | 事業報告 | この記事のURL | コメント(0)
平成23年度 図書館との協働事業の実施 [2011年11月21日(Mon)]
                   平成23年11月3日 丹後地域公民館 
                   ピアノと朗読よる【ピーターとおおかみ

参加者のうち過半数以上の小さな子どもさんたちにも生の演奏、語り、挿絵の上映は五感で楽しんで頂けたようです。
Posted by 田中千穂 at 15:10 | 事業報告 | この記事のURL | コメント(0)
このたびの東日本大震災により被災された皆様に心からお見舞いを申し上げます。一日も早い復興を祈念申し上げます [2011年11月21日(Mon)]
平成23年度「東日本大震災支援活動」実施


被災地の皆さまにリコーダー演奏を聴いて心を癒して頂きたいとの私共の思いは大船渡市のサンリアショッピングセンター中央コーナーでのコンサート開催という形になり、10月13日【リコーダー飛翔】が実施されました。ステージの周りを囲むように座って鑑賞された方、立ち止まって、或いは仕事の手を止めて聴き入って下さった方には心落ち着くひと時を過ごして頂けたのではないかと思います。



関係者の皆様にはチラシの作成、配布、店内での掲示、看板の設置、設営等、準備から後片付けまで大変お世話になりまして厚く御礼申し上げます。
地元の東海新報様にも取材に来て頂きまして心より感謝申し上げます。



遠野市内の仮設住宅訪問コンサートでもアンコールが出る程、楽しんで頂けたようです。皆さまの穏やかな表情と礼儀正しい物腰に私共は心打たれました。


遠野市災害ボランティアセンターでは支援活動をするボランティアのための慰問コンサートを開催しました。最初ざわついていた館内は水を打ったように静かになりました。拍手喝采の中でアンコールも。
戦いの毎日から暫し心が解き離れた平和なひと時を過ごして頂けたのでしょうか?




Posted by 田中千穂 at 14:48 | 事業報告 | この記事のURL | コメント(0)
田中博製作ヴァイオリンによるコンサートのご案内 [2010年12月06日(Mon)]
11月23日の京都コンサートのご縁で、12月28日に大阪デビューすることになりましたのでお知らせ申し上げます。詳しくは、http://www.asahi.co.jp/symphony/event
 
【開催日時】 平成22年12月28日(火) 18:00 開演
                          17:00 開場
【開催場所】 ザ・シンフォニー・ホール S 1,000円
                        A   500円

神戸大学交響楽団 第60回定期演奏会の中で、ギオルギ・バブアゼ氏が
ラロのヴァイオリン協奏曲第2番を田中博製作ヴァイオリンで演奏されます。

ヴァイオリンの名手により、益々磨きがかかりますように・・ご期待ください。
Posted by 田中千穂 at 15:33 | 告知 | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ
プロフィール

特定非営利活動法人音楽のまちづくりさんの画像
リンク集
http://blog.canpan.info/ongakunomachi/index1_0.rdf
http://blog.canpan.info/ongakunomachi/index2_0.xml