CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«あま〜いイチゴ・・・2 | Main | おいしいスイーツ»
<< 2021年05月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
まさきさま
「静岡産うなぎ蒲焼」おいしかった (07/26) うう
仙南「新米試食会」 (05/07) げんさん
塩茹でのピーナッツ食べたことある? (12/22) みどりの瑞穂
お米がおいしいよ! (10/08)
梅みそドレッシングもいい感じに・・・ (07/17) 三浦隆弘@名取下余田
「みょうがたけ」って知ってる・・・1 (06/20) 沼ちゃん
おいしいスイーツ (06/10) みどりの瑞穂
米粉でがんづき・・・ (04/15) さんちゃん
地産地消の日・・・2 (04/05) 心配ちゃん
はこだて大沼牛小澤牧場・・・・4 (11/26)
最新トラックバック
何の花かな・・・・ [2010年06月06日(Sun)]
今日は青空が広がっています。
庭の雑草もグングンのびて・・・・
ゴールデンウィークに青森「しちのへ道の駅」で「行者ニンニク」の苗を買ってきました。1度採ると次の年は細くなって、収穫までにまた3年かかるそうなので、今年は植えたままにしてましたが・・・・花が咲いてました。


昔、山奥で修行をしてした行者たちが、強壮薬として食べていたことから「行者ニンニク」と名付けられたそうです。
収穫するまで3〜4年かかるそうで、天然物はとっても少なく、幻の山菜になりつつありますが、北海道、青森で栽培物が普及してきてるそうです。
宮城県大衡でも町おこしに、北海道から行者ニンニクの苗を取り寄せ、栽培を始めていると聞きました。糖尿病で食事制限され体調を崩していた人が、北海道の友人から送ってもらった「行者にんにく」で、元気になった体験から栽培をはじめ、広げているそうです。

収穫を待ってる企業もあるそうで、「行者ニンニクみそ」などに加工予定とか・・・・
大郷の特産品として「行者ニンニク」が出るのを楽しみにしてましょう!

トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント