• もっと見る
<< 2022年12月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
最新記事
大晦日の朝 [2022年12月31日(Sat)]
70F74946-B14C-4235-AB49-A2E86A4B57BE.jpeg
2022年(令和4年)大晦日の朝です。
無事です陰性ですコレから出勤します。
「車椅子車両シエンタ」雪道昇り降り試行錯誤の連続で、
ココで捨てちゃおうカナなんて思った、、けど
元自動車部(1年半だけ)クッソってスコップ持ち出して
タイヤ周り掘って掘ってシエンタのお好みの環境に仕上げて
エンジンそっと吹かしてやっと敷地に駐車。
ケチして四輪駆動にしなっかった反動です。
へば、皆さん1年間ありがとう
でも、今、激戦の現場に名乗り出て勤務してくれてる戦士よ
感謝、ありがとう現場に立って本当に感心感謝です。
年末も年始もネナ許せ感染防止だけは徹底しよう
もう物量作戦ですな、ココでケチしてられん。
シエンタが教えてくれたよ。

「雪道よ通してくれよ守るため」

夫から朝のメールで昨夜2人石沢内科で病死した報告
Posted by 石澤育子 at 06:41
360度雪です [2022年12月30日(Fri)]
BA162B95-4C15-4E1C-B10D-A21FFA8EAAD3.jpeg
おはよう無事だよ

「籠る家360度雪、雪さ」

へば、高砂の「鍋焼きうどん」に切り餅2個入れて朝食。
シークワサージュースに珈琲、薬も飲んだ。
コレから山降りて出勤だ。
Posted by 石澤育子 at 06:38
雪景色 [2022年12月29日(Thu)]
786D4501-6423-49E5-B0C1-92D60D2B771B.jpeg
おはよう陰性です。
職場に直行します。
「短期入所生活介護オリーブコート」本日も朝礼不参加。
よろしく頼む、、へば

「別れうた」みゆき通りに雨月かな

夏井いつき先生は「ハシ坊」評価。「に」ではない「の」ですね、、だって
最高に気に入ってじゃっと俳句浮かび投稿。
ンダども、ワも、「の」だなって後で気づいたけど訂正不可だったのさ。
も一つ連続で「ハシ坊」

「不夜城の銀座に独り秋霖(しゅうりん)や」
この評価は語順がダメだって、「や」でおわる句は難しいと

これ9時に見てガックリして救急搬送追っかけた。
まあ、これも人生、、ドンマイドンマイ
雪景色がとっても綺麗、、空気入れ替えして寒いけど
Posted by 石澤育子 at 07:14
同級生 [2022年12月28日(Wed)]
27A9E2D0-9D35-44BD-9CD6-1A5A6A9B11D1.jpeg
おはよう顔1(うれしいカオ)
青森県のコロナ感染者半端ない、御多分に洩れず弘前市もすごい感染力。
「ローバの休暇」返上で現場で娘に罵倒されながら指示に従い奮戦奮闘。
で、いい人もいるもんで「東奥日報と陸奥新報」の比較に持参した方いた。
細井由美子と私は故三上稔先生(第一中)クラスで2年間一緒だった。
が、以来「大森勝山縄文遺跡ガイドの会」迄ね一緒に行動
育子さん頑張れへ、頑張れへって言ってらビョン。
へば、出動
Posted by 石澤育子 at 09:20
クジ当たり [2022年12月27日(Tue)]
4AB4160E-A52D-42C2-8F05-69A2FBFF169F.jpeg
「弘前の洋菓子を2度味わう」キャンペーン当選しました。
城西団地の有名な超上手い瓢箪飾り物沢山の
「洋菓子ピーターパン」の当たりくじ3000円です。
ありがとね、よく当たりますよ。
Posted by 石澤育子 at 13:24
亘理・山元シャインマスカット [2022年12月24日(Sat)]
17CD381D-78BD-4E78-9D94-AE73774E1242.jpeg
Xmasイブの24日です。
2011年3月11日のあの東日本大震災で宮城県亘理町の苺ハウス壊滅。
農産業担当県庁職員達が苺農家の再起不能の落胆を「なんとかしよう」と、
「シャインマスカット」のハウス栽培に挑んだ。
大成功見事な見事な銀座千疋屋にでも置ける様な見事な商品に完成させ、
苺から「シャインマスカット」の「亘理町」に名声を馳せた。
次男の嫁が大学を休学しいち早く「亘理町」の災害復興拠点に
震災後直ぐボランティアで約一年住んだ。
全国から老若男女が支援に駆けつけそれ以来彼らと友情を繋いでいる。
毎年「亘理・山元シャインマスカット」「ブルーベリー」が送られて
私もお相伴に預かっている。
徳島県鳴門市からは「紅はるか」の自家製焼き芋も頂戴した。
此方は2002年聖地巡礼で知り合った徳島県の友からである。
聖地巡礼を縁として曽野綾子先生を代母とするカトリック教徒になられた。
私も含めあと何回Xmasイブを迎え祝うことができるだろう。
ア ワタシはプロテスタント、、弘前福音キリスト教会所属。
今夕5時からXmasイブ礼拝がある、、誰でも参加可能じゃ。
Posted by 石澤育子 at 09:45
朝刊に取材記事載る [2022年12月23日(Fri)]
45BE5E02-2D5D-4650-B09B-B1435D7FC112.jpeg
昨日の今日「大森勝山縄文遺跡で冬至ツアー」の取材を現地で受けた。
早いね東奥日報の取材記事搭載、、目のくりくりした若い女性記者でした。
へば、本日も雨降りそうな曇り空のお天気、、弘前は。
本日は私的に最高な日です、、3番目の孫が生まれた日なんです。
記事も載って良いプレゼント頂きました、、感謝
Posted by 石澤育子 at 09:03
大森勝山遺跡と冬至 [2022年12月22日(Thu)]
D3F3D86B-2DFF-4988-8E24-FD55CBA5A213.jpeg
今晩は冬至の22日も弘前市は雨で終わり。
午後2時40分から50分ごろに天候に恵まれたなら
岩木山頂上と大森勝山遺跡の環状列石のある地点の石が一直線、
弘前市の所有地なので冬季間は閉鎖。
平成25年からこの冬至の現象を撮影開始。
「冬至モニターツアー」は平成元年からスタート。
観察が始まって平成27・28年の2回見られ以後悪天候に阻まれてる。
今年もダメだった。
私は今回「大森勝山縄文遺跡ガイドの会」一員として参加。
予想外に本日は雨降り、、今も降ってる。
しかし、岩木山の3分の2を覆う雨雲の彼方に確実に太陽は存在。
それを今から約5000年前のこの地で縄文人が
見たであろう冬至の現象を同じ場所に立って体験したことに意義がある。
この日の「冬至ツアー」のために引き込み道路、駐車場の除雪に感謝。
2、3の報道機関関係者も同行し感想を聞かれた。
合言葉「来年こそ」ご来光を見たいね、で雨の中現地解散。
Posted by 石澤育子 at 23:38
北斗の乾燥林檎 [2022年12月22日(Thu)]
65E8295B-32EB-4D24-8B2F-EEAC6B360D33.jpeg
12月22日2022年の冬至の日で外は曇り空
縄文時代の晩期「大森勝山環状列石」縄文遺跡のある一点と
「冬至」の太陽が岩木山頂上とビームのように一直線に結合
大森勝山遺跡環状列石に神がかって誰かが降りてくる光景かな?
それを感じるために今夕方現地訪問多分大雪の中。
濃霧に隠されて「一直線」の「光の橋」は隠れて可視化不可かも。
まあ、今んとこ行く予定。
さて、林檎「北斗」の特許をお持ちの女ボスから頂戴した「北斗」
林檎の香りも実のシャキシャキ感も口に良く美味い。
で、自家製乾燥機に入れていつもの様に乾燥林檎に。
今迄、私の作った自家製乾燥林檎りんごりんごの内で「一番」だって
食べて頂いた人の開口一番のお声。
で、別な自家製消費林檎でもトライします。
Posted by 石澤育子 at 09:45
ローバの休日 [2022年12月21日(Wed)]
F0AD4EEB-EAA6-4F8D-886A-D6472D773FDF.jpeg
快晴の21日水曜日の朝です。
昨日20日は認知症カフェ「おれんじカフェ五十石町」のXmas
で、ご覧のような「持ち寄り」で「ローバの休日」
「ワイは来年後期高齢だよ」
なんて奇声あげた民生委員もいました。
まあ、「ローバの会」でも楽しもう。
Posted by 石澤育子 at 09:28
| 次へ
プロフィール

石澤育子さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/olive_kai/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/olive_kai/index2_0.xml