CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2022年07月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
カテゴリアーカイブ
最新記事
胡蝶蘭 [2022年07月31日(Sun)]
F866551F-1CD5-493B-92E6-1393F300793E.jpeg
いや嗚呼あッつい日曜日ですね。
夫は75年前にこの世にオギャーした日です。
私は本日Live礼拝、夫は教会で「証」してました。
感情失禁がでだして声を詰まらせ泣いて証。
娘は午前中コロナ対策で奔走昼メシ一緒に食べました。
頂き物の豚の味噌漬けを焼いてスパゲッティに添えて。
午後、尾崎の花屋から胡蝶蘭のお届け物。
「孫が全員成人するまで、がんばってね」
のコメント付きで。
ワイは95歳まで生きろって、が️
Posted by 石澤育子 at 14:57
ハウスみかん [2022年07月30日(Sat)]
1678AFB3-7426-4315-B100-5C6ADB26776A.jpeg
7月30日土曜日の朝も自宅自粛待機です。
昨日の抗体検査キットでは陰性で熱も平熱、だが咳が出るんだコレが。
冷房に反応して咳が出てるのかもしれないが痰絡みの咳が出てる。
さて、8月1日は石沢内科胃腸科開業満38年ですじゃ。
開業1週間前は職員が集まって開業準備でてんてこ舞い
こんな暑い夏だった、素麺を昼飯に出して頑張った。
後々、当時いたクリスチャンの職員に
「素麺ばっかりで腹に力入らなかった」
と、言われた。
医局の先輩の自死で医院の全てを借り受けて無借金で開業。
「献金は信仰のバロメーターですよ」
と、教壇から牧師たちは信徒に説教する。
当時の牧師がウイクリフ宣教師として献身
(パプアニューギニアへ現地の言葉で聖書翻訳)
で物理的にも支える必要が起きた。
医院はその隠れ基地だった。
それを知って開業当初から一緒に汗水流して働いてくれた職員から
「元気に娘のところで生きてるよ」
の挨拶がわりに「ハウスみかん」が贈られた。
元気だなって噛み締めてムシャムシャぺろり。
ありがとね96歳ナイスだよ見習うね。
Posted by 石澤育子 at 09:05
6年間の記録作成中 [2022年07月29日(Fri)]
A090CCE2-6ACF-40FF-A52F-25E80245910C.jpeg
金曜日の深夜です。
昨夜陽性判明のコロナ感染濃厚接触者の1人になって自宅待機、
子供ねぷたが町内をドンコドンコとお囃子に合わせ練り歩く。
自宅待機をチャンスとして生活困窮者「百沢ひかり荘」の分析をした。
平成29年6月の1号利用者から平成30年11月13号までの進捗だが、
利用年齢の平均が65歳2ヶ月、滞在平均日数が161日(約5ヶ月4日)
最小利用年齢は49歳、最長年齢は79歳
最短利用日数は5日、最長は681日(1年7ヶ月)
13人の内3人が利用料2ヶ月分未払いで遁走だが、
個人情報で生活保護課住所開示せずで集金に参上できない。
13人中10人が生活保護申請で「百沢ひかり荘」滞在中に受給開始
残り3名は傷病手当金受給者2名、共済年金受給者1名
「百沢ひかり荘」退所後は
市内アパート5名、養護老人ホーム2名、有料老人ホーム1名、
グループホーム1名、野宿、病院(救急搬送後死亡)、不明1名、自宅1名。
配偶者あり9名(内死別2名、離婚7名)
「百沢ひかり荘」利用前は何処で生活してた?
自宅5名、アパート&借家&友人宅3名、シェルター&サウナ2名
そして刑務所2名。
以上令和3年12月に設備老朽化で一時休館中だが延人数100名利用した。
開設運営した6年間の記録をまとめている。
統計分析は不勉強なので誰かに頼もうと思ってる。
へば、ねぷた祭開催の露払い「子供ねぷた」のお囃子に浮かれて寝ます。
オヤスミ😴🌝

Posted by 石澤育子 at 22:57
「ローバのヨガ」 [2022年07月28日(Thu)]
C12939BC-D07A-4428-A06B-B675BC8DA1AD.jpeg
木曜日朝の9時をとっくに過ぎましたこんちは!
朝取りの紫陽花も花瓶に入れてスイカも冷やし準備万端です。
「椅子ヨガとコーヒー」
第3木曜日定番五十石別宅からの「ローバのヨガ」の受け入れOK
へば、コレから重油地下タンク廃棄で業者と打ち合わせに
岩木山麓に参上〜ーー午後2時には五十石別宅に居るよ。
Posted by 石澤育子 at 09:47
 [2022年07月27日(Wed)]
200C145B-CD22-4FDF-BCB5-C597B7E27973.jpeg
水曜日の朝だオハヨウ。
「岡山の白桃」と「山梨の桃」
同日クロネコヤマトがお届け物ですと玄関先で受け取った。
日本大学理事長に7/1にご就任なさった作家「林 真理子」が
山梨県のご自分の故郷に「桃ツアー」を企画し例年出版社関係者をご招待
ここコロナ騒動で一時中止中だそうだが、、、今年ちょっとやったらしいが。
桃の木が群れをなしピンク色を発信し桃源郷とはよく言ったもんだって、
書いてた文を読んだことがある。
コレが山梨の桃
で、岡山の白桃は50代で急逝した私の片腕職員の娘からの贈り物。
湯むきして「桃のコンポート」を得意としていた岡山産の職員だった。
忍んで口元に桃汁を認めてガッパどかぶりつくね。
ありがとう顔3(かなしいカオ)
Posted by 石澤育子 at 08:15
暑いですね [2022年07月26日(Tue)]
1BB1D71C-89E7-4D5A-8648-F298447BF813.png
おはよう火曜日すごい暑いです。
岩木神社は「お山参詣」で1番の賑わいになります。
7/31には世界遺産登録「大森勝山縄文遺跡祭り」があります。
さて、本日、施設の自家発電燃料補給に東北保安協会さんと、
「百沢ひかり荘」で待ち合わせでコレから岩木山麓に参上。
へば、もう汗ダラダラあせあせ(飛び散る汗)、、宜しく
Posted by 石澤育子 at 08:58
朝どりブルーベリー [2022年07月23日(Sat)]
AF8A2822-3123-4571-8B3F-FF41B0B23414.jpeg
雨上がりの土曜の朝です五十石別宅からオハヨウ。
何回目かのブルーベリー収穫。
今朝は歩いてここに来て雨に濡れた庭見て牛乳バナナパンの朝食。
おやつは昨夕の通夜の香典返しの「ごま煎餅」2枚。
へば、土曜礼拝で。
Posted by 石澤育子 at 05:13
実力は今のとこ並み [2022年07月20日(Wed)]
3720A8A7-6FA8-4EB5-89E3-DAA286E950E2.jpeg
20日の朝ですアッツイ予感のお天気オハヨウ。
「夏井いつきのおウチde俳句くらぶ」に、5月に入部。
で、昨日投稿の結果がメールできて開封して確認した。
第20回写真de俳句「散歩中の紫陽花」が課題(兼題?)
「並」に選ばれた句
「散歩中紫陽花だけに首が向く」

「ハシ坊」で夏井先生のコメントあり。
「紫陽花や水を吸い込み土の色」
コメントは下五「土の色」が紫陽花の色のように読めてしまうのが、問題です。
端にも棒にもかかりませんっていう句のこと。

ワイは鉄分が多い土壌に咲けば紫陽花は濃い紫にって記憶を詠んだ、ンダのさ。

へば、楽しい俳句多作で気分転換当たればいいぐらいで17文字で健闘します。
メールはとっても簡単イイネ。
「顧問のいないネット俳句」にもイグや〜ー❣️
Posted by 石澤育子 at 08:09
新旧交代 [2022年07月19日(Tue)]
C7590C67-D3DC-4FDA-8BBA-5D52CFD6DE22.jpeg
火曜日の朝ですオハヨウ。
「海の日」祭日は山の施設の見回りと孫たちのお守りで暮れました。
で、私は早々に就寝。
でも、日付け変わった火曜日の午前1時過ぎに、
訪問看護ステーション「ことぶき」さんから看取り往診依頼あり。
38年前開業以来何かと面倒を見てくれた「町会長」さんの在宅看取り。
彼が作ってくれた「カルテ入れ」が容量オーバーで、
ガタがきて「新調」時期だねって言いながらそのままにしていた。
今度私に払い下げて貰って書類入れで使います。
へば、本日もよろしく。

Posted by 石澤育子 at 06:28
海の日はザリガニ [2022年07月18日(Mon)]
37618EA3-9B22-40A1-AF8C-588A56C61721.jpeg
海の日月曜日祝日は祝マーク️孫かて。
「ママ」の休息日、、、生後1ヶ月の孫は山荘で夫が見張り。
3歳児にせがまれて
「お婆ちゃんミミズでザリガニ取って」
と催促され、スコップて土を掘りうどんの様な太いミミズ餌に、
ご覧のようにチョチョイのちょいでザリガニ6匹。
(焼豚で使用する凧糸に直接ミミズを縛る)
明日茹でて喰おうかな、、、夕方5時過ぎ池に戻しました。
ザリガニの繁殖とっても興味あります。
池の周りは蜻蛉返り一杯、塩辛トンボも繁殖フライでドッキングです。
早朝か真夜中か「カブトムシ」も取って孫に見せたいと思ってます。
へば、コレからNetflixでリラックス。
Posted by 石澤育子 at 19:11
| 次へ
プロフィール

石澤育子さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/olive_kai/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/olive_kai/index2_0.xml