CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2022年01月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリアーカイブ
最新記事
大変な月末でした [2022年01月31日(Mon)]
25D52BA3-ADC6-46C5-9ED5-87185ED3EB80.jpeg
今晩は夜九時半の自宅通路。
電気の融雪が殆ど効いてません降雪が続いて冷えて溶ける暇がない。
さて、2022年1月の末日やっとさっき仕事が終わったんです。
詩吟のお仲間で麻雀仲間でもあった方のご主人が
本日医院の病室で午後8時頃心不全で帰天。
老体夫婦での生活でご主人のご遺体を自宅の布団に安置するのに
老女3人と葬儀屋のお兄さん1人計4人でヨイショヨイショと運んだんです。
重かった凄く、
で、TVで女1人が男の遺体を遺棄する場面嘘が多いと勘づいた。
まあ、本日はネット詐欺事件でてんてこ舞い。
そして、挙句に近所の不審行動者の相談で弘前市や民生委員と意見交換
一応、事件になる前に被害届を警察に挙げておいた方がのアドバイス。
天井が壊れたみたいに雪が降り続け、コロナ感染報道は不安を増大させ
巷の心弱き人は神経ピリピリで瓦解しそうですよ。
2月は何かイイことないか?
あったじゃ
中島みゆき「結果オーライ」ドキュメント映像が
ブルーレイ・ディスクで発売だじゃ、多分届くビョン。
Posted by 石澤育子 at 22:41
PCR検査マイナスでした [2022年01月28日(Fri)]
5F574ACE-46B4-4831-8A86-0FE90CFE43E8.jpeg
今晩は、弘前市内のオミクロン株?感染猛威。
本日、小児科医の娘の指示で
「デイサービスセンター鷹匠町」職員全員のPCR検査早朝に実施。
午後2時半過ぎに検体結果で全員マイナス判定。
船頭2人だと現場混乱きたすのでコロナ禍指示は娘に預けました。
こんなご時世、強力コロナ感染防止シフトで施設運営を。
私は「顧問のいないネット俳句」の結果待ち。
で、結果出たよ。
兼題は「初場所」「一月」「左義長」「湯たんぽ」「寒波」

ゆらゆらと寒波吸い込む露天風呂
左義長か夜空を焦し燃える家
1月や暦がピカリ誕生日
一人寝や湯たんぽ抱いて夢散歩
初場所や「御嶽山」に鎮魂歌

どんですば5句投句してまあまあでした。

Posted by 石澤育子 at 20:14
偉大な義兄 [2022年01月27日(Thu)]
FFAE8E8D-BC3D-4026-B847-6F393FFD562E.jpeg
21日に亡くなった義兄(夫と8歳差)の野辺送り26、27日の全てが終わり、
法事の•料理•土産•花を其々夫婦分頂戴して戻った。
「兄ちゃんよりいい生活するな」
と、亡き義母にちょっと言われたことを夫は誠実に守った。
津軽では一家にとって「長男」は絶大な存在だ。
明治43年生まれの義父も次男で高等小学校卒業で大阪に丁稚奉公に出た。
徴兵され台湾で終戦を迎え当時小1の義兄と義母の元に帰国。
軍馬は終戦後、リンゴ等荷物運搬に駆り出され
首っこに宣伝のブリキをぶら下げていた。
そのことをヒントに義父はコツコツ空缶をくり抜き宣伝用に小細工し
やがて看板屋として起業し職員の持株会社を構成し
「石沢工業」の社名で小さな看板屋を展開し現在に至る。
夫にとって「兄ちゃん」は憧れの人
義父に「勉強なんかしないで店手伝え」を言われても
ひたすら机に向かい勉強、その時義父は同じように
自宅兼工場で看板の試作品を発明していたのだそうだ。
そんな少年時代に8歳上の義兄は看板屋の二代目として
高校卒業後義父の下で働き、
看板協会、地元町内、ロータリー、商工会議所、知的障害親の手を繋ぐ会等々
積極的に前向きに奉仕の精神で役を担ったそうだ。
義兄の背中を追いかけた弟の夫は等々追いつけなかった。
あらゆる所で大活躍の義兄もやがて75を境に病が忍び込む。
81歳の暮れ救急搬送された先の当番医が長男で、
容態が逐一報告され夫は「兄ちゃん何か言い残すことはないか?」と、
嘗ての主治医且つ弟として病室で面会した。
ジャスト手術を終えた外科医の長男に連絡が入り臨終に立ち会えた。
よく良く運の良い長男。
医師免許を持っても身内の臨終になかなか立ち会えないものだが
長男は96歳で私の腕の中で息を引き取ったその場にも居合わせ
夫の憧れ「兄ちゃん」叔父さんの臨終に担当医と2人立ち会えた。
葬式後の遺族代表挨拶で大変義也先生に感謝していると述べてました。
「義也ちゃんありがとね」
義姉が病室から遺体を引き取り関係者に感謝を述べた最後に、
その場にいた我が長男にこう声をかけたそうだ。
人生は思ったほど長くない一瞬だよ、、、やり抜け前進だぞ。
Posted by 石澤育子 at 14:15
休園中にジャンプ [2022年01月26日(Wed)]
71EFF80A-CD4A-40CA-99ED-0900C78DE22A.jpeg
26日水曜日の朝おはよう顔1(うれしいカオ)
2日連続孫の写真でゴメン。
オミクロン株で弘前市内緊急事態でも子供にとっては
「こんなのかんけね〜」
保育園もプールも休校中で家でスクール水着に着替えて
ジャンプジャンプ激しい運動の動画が送られてきました。
3歳1ヶ月にしては運動神経イイね、、、
スイミングスクールで浮き輪なしで潜ったりスイスイ泳ぐんですよ
この度「お姉さま水着配布」されたんですが、途端にこの騒ぎで、
家でこんな事してエネルギー爆発ジャンプジャンプ爆弾

へば、本日は義兄の火葬通夜で朝から夜迄弔いに専任。
zoom研修参加出来ないので宜しく勉強してください。
Posted by 石澤育子 at 06:46
アイボ犬と仲良しに [2022年01月24日(Mon)]
7927419C-899A-41CF-941F-10F738B25988.jpeg
今晩は、もう直ぐ明日25日の火曜日です。
明日は午前中会計事務所の職員2人が来訪。
本日も我が家で夕食を孫と一緒に食べました。
フレンチブルの「エステル」嬢とカイボ犬の「ぶー」君は
3歳児と仲良しになりました。
2歳迄はロボット犬が動くと泣き叫んで「怖い怖い」と。
今では「ぶー起きて踊って」と仲良しです。
休園中に孫の成長が可視化できとっても嬉しい。
へば、又明日お休みなさい眠い(ZZZ…)月1
Posted by 石澤育子 at 23:18
「まん防」弘前市も。 [2022年01月24日(Mon)]
4E3FC8E8-BDD3-4A46-980F-5FD0BE1EFCB8.jpeg
我々団塊世代より更に5、6年前の世代に流行ったダンスに
「マンボ」マンボってあったが、
このコロナ禍で大都市だけでなく人口17万人弱の弘前市に、
「まん延防止」略して 「まんぼ」 何だべって思ってたが、
青森県知事三村申吾殿が要請した、、、1/27〜2/20迄。
「蔓延防止等重点措置」は政府から発出される法的措置だと。
へば、zoom でマンボ踊りながら
「オリべストン」カンファで「チャールストン」やるべ。
Posted by 石澤育子 at 15:04
祝電 [2022年01月22日(Sat)]
B3826821-9854-49BF-9580-3C1B46396038.jpeg
今晩は73歳の初日ももう直ぐ過ぎようとしてます。
胡蝶蘭、煎餅、こぎん刺しモンベルマフラー等が子供達からプレゼント。
ゴジラの絵を描いて3歳の孫は
「お婆ちゃんお誕生日おめでとう」
大きな煎餅の袋につけてとプレゼント。
お昼過ぎ玄関にピンポーンと誰かが来た。
電報の配達員だった、、青森の高一中二の孫の連名で電報が届いた。
最後のフレーズ 「大好きだよ」グッとくるね。
叫びたいよ〜〜お婆ちゃんも大大好きだよ〜〜!
へば、ブースター接種の後遺症なのか眠いとても眠い眠い(ZZZ…)🥱
お休みなさい。
Posted by 石澤育子 at 20:30
お父ちゃんとおてて繋いで [2022年01月22日(Sat)]
7F03C86E-4382-49BD-8F67-40BB5EF4C7B5.jpeg
おはよう御座います。
保健所の指示で保育園が29日まで休園。
エネルギー爛々の3歳児を連れてお父ちゃん岩木神社へお散歩。
共稼ぎ家庭は夫婦でシフト組んで在宅子守。
子供はルンルンで元気いっぱいおてて繋いで
岩木山神社の石の階段参道を昇って行きました。
コレもCORONAのなせる技でしょう、、、マイナスばかりじゃないね。
Posted by 石澤育子 at 10:26
氷上の鴨 [2022年01月21日(Fri)]
CDA229A6-F086-402E-AC00-DCF276EB1F4E.jpeg
今晩は21日金曜日の夜です。
本日、午前11時数分前にこの世を去った肉親がいました。
昼休み時間に夫婦で枕花を持って弔問に行きました。
帰路、1人下車し五十石体育館入口から弘前公園西堀へ。
「氷上の鴨」が何十羽たむろしてお喋り中。
ボート乗り場迄一杯鴨らがいて何か慰められました、、、
この1ヶ月の間に身内を2人見送り気落ちしファイトが弱かった。
22日土曜日親友「秋田 修」君も私も73歳です。
一足早く「中さん」で長男にハッピーバースデークラッカーの歌で祝って貰いました。
3回目のコロナワクチン接種して約10時間経過。
熱も痛みも疲労感も今んとこ無しです。
コレから入浴し就寝、、、又明日生きてお目に掛かりましょう。
お休みなさい眠い(ZZZ…)

Posted by 石澤育子 at 21:37
雪上自転車 [2022年01月20日(Thu)]
BC60B187-EEFE-41DC-BFAD-C961831EDFBB.jpeg
弘前市内新型コロナ感染で異常事態です。
園児や家族の感染や濃厚接触者が出て働く父兄ギブアップ。
我が家も保育園を休みました(コロナ禍の中でトビヒ感染)
それが功を成したか「お父ちゃんと雪上自転車」
近くの天満宮や弘前公園本丸迄孫乗せて自転車漕いで行ったそうだ。
幼児達へのコロナ感染防止きめ細かく徹底して遂行して下さい。
妊婦にとっても苦難の時代だ、、、コロナ感染ナシテコッタだに増えだ!
花見で爆発感染、二十歳の祝いで又爆発感染コレダバ無能役所デネガ。
Posted by 石澤育子 at 17:03
| 次へ
プロフィール

石澤育子さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/olive_kai/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/olive_kai/index2_0.xml