CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2022年05月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリアーカイブ
最新記事
「佳作」で舞い上がる [2022年05月05日(Thu)]
5月5日の子供の日今朝刊広げて昨日の残り物食べながら
陸奥新報を開いて(ちょっと期待して)
何故か本日の紙面に
「第71回青森県観桜俳句大会」の選ばれし句が載る記事を読んでいたから。
私のあの3句はドシタベってワクワク待っていた。
@ 風船やファンファーレで風まかせ
A 散る桜唇かすめ君の胸
B雁風呂や浜の木端を焚き付ける
の3句を陸奥新報〆切当日千円封筒に入れ持参してた。
ワイはワイはB句が「佳作」って、「斉藤ひでを 選」て載ってらじゃ。
メグセけんどオモシレのような気分ですじゃ。
歌子師匠鍛えてくれてありがとう、、、コレからも精進します。
Posted by 石澤育子 at 07:12
| 次へ
プロフィール

石澤育子さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/olive_kai/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/olive_kai/index2_0.xml