CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2021年10月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
カテゴリアーカイブ
最新記事
錦の秋 [2021年10月28日(Thu)]
4B567A61-05B1-48DC-8DC7-71B9F175119A.jpeg
今晩は、、女心と秋の空の1日でした。
晴れたりバンバーンと雨が激しく降ったりでした。
叩けば誰だって埃が出るし聖書の「地面に書かれた文字」で
「あなたがたの中で罪のないものが、まずこの女に石を投げつけるがよい」
と、脳裏に刻まれてる聖句がある。
ご結婚し「小室眞子」様になられた一連の結婚迄の経過に、
娘を持つ母として何とも言えぬ「哀しい」面が浮き出たご結婚入籍だった
異国で生きる選択が「幸」をなす道であることをお祈りする。
さて、人生の最終章を生きる老生活困難者2人の同行支援
午後百沢小松野迄2往復し、錦のドレスを纏った岩木山に見惚れ
森山の錦織の豪華さに足を止めてiPadでパシャ。
何処かで道を外し支援の出会いがないママ、
肉親や友人にも見放され社会を浮遊し澱の様に偶然掬われ行政に繋がる。
やがて広葉樹は葉っぱを落とし裸んぼの木になるが、、、4か月後に新芽だ。
明日は山形帰りの84歳の「白内障術前」説明に眼科同行支援。
おやすみ眠い(ZZZ…)😴
Posted by 石澤育子 at 22:19
10月もラスト迄イグべ [2021年10月28日(Thu)]
19D67352-F675-4533-AD8A-D077B6534138.jpeg
おはよう木曜日午前中一杯会計事務所が来訪
私の息抜き「顧問のいないネット俳句」今月投稿句

金粉がほろり落ちそな十三夜
徘徊や何処にいるんだ秋時雨
公約や10月の嘘選挙かな
際立って茸カラフル見えぬ毒
病得て余命儚く初紅葉
秋気満つ津軽大地は黄金色

以上六句投句。
へば写真ド合わねンでネガ、、んだのさ。
んだども縄文遺跡巡りも心躍る今の趣味だのさ。
今井二三夫先生が指差してる先が
「コレが大森勝山遺跡の環状列石です」って。
この大森勝山縄文遺跡の環状列石(サークルストーン)は
なんと何と77列石あって400年前後の時間を掛け77個作ったンダど。
冬至になれば岩木山の天辺さ登った太陽と一直線に。
この何もねえ大森勝山遺跡のサークルストーンの軸石と太陽光で一直線。
人間って壮大で魅力的だね年に一度冬至(12月だよ)に太陽光で
オメば好ぎだやって言う様にシグナル光線放つんだよ。
そして其れを受けるサークルストーンを77個時を掛け作った。
お見事ですじゃ❣️
へば、10月ラストチョイだファイト!
Posted by 石澤育子 at 07:30
| 次へ
プロフィール

石澤育子さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/olive_kai/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/olive_kai/index2_0.xml