CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2021年08月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリアーカイブ
最新記事
津軽キリスト教霊園 [2021年08月15日(Sun)]
5EF52257-1606-403A-87ED-3CD8E401B2F2.jpeg
日曜日の礼拝後、孫を連れて次男の運転で座頭石へ。
津軽キリスト教霊園で車を降り参拝。
2019年12月24日クリスマスイブの日に我が片腕の職員が逝った。
コロナ禍で納骨もママならぬ噂を聞いていた。
共同納骨堂の石碑に彼女の名前が記載されていた
多分、納骨されたんだなって黙祷して墓巡りしてきた。
帰る時、もう一台妙齢の女が1人霊園に乗り付けた。
ああ、日本的慣習ならお盆だもんな先祖を偲ぶ日々だ。
この津軽キリスト教霊園に私達も墓地をずっと前に購入してる。
次男と孫に教えることができて少し安心。
来週は生活困難者として私が人生の最後を見取った
「小寺忠次」さんの納骨式を
弘前市門外の教会納骨堂で午後1時から執り行う。
中泊出身で平成14年離婚以来放浪で青森市の牧師に助けられて
人生最終章の3年間は百沢小松野の「無料低額宿泊所」に住所を置いた。
縁があったんだろう「最後まで頼みたい」「わがった大丈夫だ任せて」
この会話があってカックンと命の勢が堕ち雪降る1月深夜帰天。
誰も今日迄家族は名乗り出ない、、が教会納骨堂に納骨します。
片腕の担当ケアマネと2人で青森の有料老人ホームに
面会に行った日がついこないだねシラトリありがとね。
へば、明日又ね
Posted by 石澤育子 at 19:23
太平洋戦争敗戦日 [2021年08月15日(Sun)]
C1EECEA4-01FD-44C2-A8DB-92E674DA5D35.jpeg
第二次世界大戦終戦日で日本敗戦した76年前の8月15日は。
今年の今日の日本はコロナ禍や線状降水帯等で河川の氾濫が危険水域に。
いつの世も危険が一杯波乱万丈が生きる常。
2年前の日本一の「観桜会」弘前城公園内植木市場の最終日
「このむくげ新種だよ、八重咲だ」
「へば、産まれた孫の記念に買うじゃ」
と、一度は庭の草刈りでスットンと刈り取られたが
見事に一年で復帰初めて紫の八重のむくげが咲きました。
こんな細やかな事に私は平和を感じ心穏やかになる。
Posted by 石澤育子 at 08:58
| 次へ
プロフィール

石澤育子さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/olive_kai/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/olive_kai/index2_0.xml