• もっと見る
<< 2022年09月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
カテゴリアーカイブ
最新記事
確定申告真っ最中 [2022年03月02日(Wed)]
01607FCA-0596-4BD7-A3EC-452148986DB8.jpeg
3月2日の午前2時過ぎ起床は1時だった。
1日は初出勤のショートコート職員との契約等して、
コインランドリー等の集金に回り小銭集めてレジのお釣りに入金。
50枚まで無料の両替をひたすら守るため小銭集めに凝っている。
ココが私のケチなとこ「手数料」に何か抵抗したい。
で、午後はショート利用中の92歳要介護2、只今帯状疱疹罹患中。
去年迄は確定申告(青色申告)は自ら市観光館(出張税務署)に出向き申告。
今回は施設長の私がチャチャッと申告、、の筈、、が手こずった。
「わたしボケちゃった、そう言われても何処にしまったか?」
90歳を超えると去年とは大違いもう短期記憶欠落状態がエンドレス。
やっと私が再発行の電話をし終えたら
枕元の「文藝春秋」冊子の間に令和3年度年金源泉徴収票があった。
勘を磨くのにはモッテコイの事案に巡り合ってる。
さて、冒頭の地元酒造店「豊盃」の「黄金の穂」
28日に禅林寺街入口の「加藤酒店」で貴重なお酒で限定販売モノだよ、と。
下戸の私がお酒のパッケージに惚れてゲット、、、長男が頂戴と
呑んだら空瓶とパッケージ持ってくるそうだ。
Posted by 石澤育子 at 02:20
この記事のURL
https://blog.canpan.info/olive_kai/archive/4284
プロフィール

石澤育子さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/olive_kai/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/olive_kai/index2_0.xml