• もっと見る
<< 2024年04月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
カテゴリアーカイブ
最新記事
花筏に葉桜に [2024年04月23日(Tue)]
IMG_3171.jpeg
弘前公園西堀はちょい葉桜そして堀は花筏が水面をゆらゆらよ。
セント宣教師さんお連れの姉様とそのお友達は初めて弘前市訪問。
田鎖牧師ご夫妻が公園をご案内役に。
私は、あの後無事に通帳復活になり
石澤内科の未払金返済可能になったか確認に
3時までに滑り込みしなくちゃ〜ーーです。
Posted by 石澤育子 at 14:24
岩木山と桜 [2024年04月23日(Tue)]
IMG_3167.jpeg
火曜日昼下がり香港のセント宣教師達が弘前市を訪問。
さて、朝からもう大変な忙しさ。
通帳復活のためハンコ屋を叩き起こして刻印させ購入。
急いで医院に戻る市民会館前の信号待ちで
「岩木山と桜」をiPadでパシャリ。
青空がとっても素敵って思い急いで医院に戻る
寝たきり老人の意思確認に某銀行のお2人がベットサイドまで訪問で。
私のキンキン声に反応して首振り意思表明。
署名も判別可能な字で署名。
でも、あんでもねこんでもね息子じゃなきゃ通帳復活できないとの事で、
朝からゴロゴロ寝てる息子を起こして銀行に来てもらう事で、
私は銀行員と息子と別れ次の仕事で「折笠」へ。
その間信号待ちで「俳句ポスト365」を検索
ワオワオ初級入選してらじゃって喜びに浸る

「暁の囀る音色目覚ましに」

家藤正人先生評価ありがとうございます。
日常の交通整理に俳句はなり、深い疲れもドカンと吹っ飛びです。
Posted by 石澤育子 at 14:02
夕陽の岩木山 [2024年04月22日(Mon)]
IMG_3164.jpeg
弘前医療センターの五階で利用者の検査の結果を聞く為に待機中。
岩木山が綺麗で飽きないよ。
へば、本日も沢山の仕事ができました。
明日は、香港からの宣教師さん姉妹をお迎えし弘前公園案内します。
まだ、まだ、家に帰れなさそうだ。
Posted by 石澤育子 at 17:50
孫のお友達がきました [2024年04月22日(Mon)]
232231B3-C01A-46D7-BD8A-EFECD481A600.jpeg
月曜日いいお天気の朝です。
日本一の弘前城内の桜花見(さくら)花見(さくら)花見(さくら)満開です。
日曜日孫のお友達が青森から幼稚園からワンサカやってきて
大賑わいのお花見園内の出し物や食べ物屋に出掛けては戻り、
家中を走り回ってお帰り頂きました。
主役の孫はお母ちゃんとお友達の間に隠れて靴だけ写ってます。
へば月曜日すこたま仕事溜まりました、、早朝からパソコンの前で仕事中。
Posted by 石澤育子 at 06:57
高校生の「最優秀賞受賞写真」 [2024年04月21日(Sun)]
IMG_3154.jpeg
本日弘前公園の桜を写しに青森高校写真部3人がきました。
青森高校写真部部長の「山下」君が青い森鉄道を走る電車が
偶然空いっぱいの「虹」をかい潜ってる場面に遭遇。
写真家の血が騒ぎ家にすっ飛んでカメラを抱え戻り
虹をかい潜り走る電車を写しコンテストに応募。
そんな事は一言も言わなかったんですが私の話しに乗って
「実は僕写真コンテストで入賞したことあるんです」と。
それが「青い森鉄道フオトコンテスト」応募し最優秀賞に輝いたそうです。
人生でもこんな偶然に巡り会うことなんてないよねって伝えました。
山下君凄いよ、、将来の10年後に又、此処五十石別宅で会いたいよ
Posted by 石澤育子 at 15:00
皆んなでワイワイお花見花見(さくら) [2024年04月21日(Sun)]
IMG_3143.jpeg
日曜日お昼の春陽橋からの西堀の桜です。
此処で青森高校写真部の3人組とバッタリ。
群衆に揉まれ弘前公園案内ガイドに伴われ桜祭りの写真スポット探し中に。
春陽橋の群衆の中で「孫」とバッタリ。嬉しくて嬉しくてハグ。
明星幼稚園の年長さん5人が五十石町別宅で賑やかにお花見。
それはそれは賑やかでしたが青森高校写真部3人は
私のお喋りにずっと付き合ってくれました。
ありがとね、楽しかったね。
Posted by 石澤育子 at 14:42
昨夜のボート乗り場からの桜 [2024年04月20日(Sat)]
IMG_3139.jpeg
昨夜19日私がiPadで写しました。
近年稀に見る花見(さくら)の咲き具合です。
イヤーー綺麗だよ。
Posted by 石澤育子 at 08:25
月も驚いて覗いてた [2024年04月20日(Sat)]
IMG_3135.jpeg
土曜日の朝おはよう。
弘前市は岩木山界隈も、何と言っても弘前城公園の桜という桜が満開じゃ。
素人カメラマンがワンサカで春陽橋(西堀の赤い橋)交通整理有り。
艶美な美を桜はライトアップされ川面に映り、花筏になり観るものを震撼。
青森空港から夕方帰る途、街路樹の染井吉野が満開でお帰り育ちゃんって。
で、旅行カバン解かず夕食の弁当持って「五十石町別宅」へ。
西堀ぐるりと回って夜桜とご対面花見(さくら)花見(さくら)花見(さくら)
良い気分でぐっすり眠れました、、携帯に連絡あったのも知らないで。
今朝、夫は顧問先の特養に看取りに往診。
そして、94歳見事に復活したのに転倒骨折でコレから搬送に、
私、付き添います、、へば、へば今宵も桜で興奮しましょう。
Posted by 石澤育子 at 08:10
金比羅歌舞伎大盛況 [2024年04月19日(Fri)]
IMG_3123.jpeg
金曜日、香川県琴平町の「琴参閣」ホテルからおはようございます。
昨日の午後3時開演歌舞伎が驚き桃ノ木山椒の木でござんした。
「第三十七回四国こんぴら歌舞伎大芝居」を夫の同期会総勢30名の為に、
高知と岡山の出身の同期が手配し小豆島と金比羅山詣で観光案内。
鑑賞の同期全員がその晩の宴会で「歌舞伎がこんなに面白いとは」でワイワイ。
元参議院議員議長の故 扇 千景 の孫、中村壱太郎の
「四ツ木戸火の見櫓の場」で「八百屋お七」を演じた
浄瑠璃の人形の様な動きの踊りの場面に私は目が釘付け。
江戸時代から一生に一度は厄払いに金刀比羅神社詣でし、
おんな遊びや歌舞伎に興じたその慣わしが今日まで歌舞伎大芝居に。
コロナ禍で5年ぶりの金比羅歌舞伎の開催だとか。
4月5日初日で21日が千穐楽だそうだ。(11日は休演)
未だ、中村壱太郎の赤の面積が増える布地の変化を踊りながら狂った様に
2人の黒子に身を任せアクロバット的に操り人形の様な舞に魅せられてる。
客席と一体的な芝居小屋ならではの歌舞伎芝居なのであろう、、感動じゃ。
Posted by 石澤育子 at 08:28
撮影ロケ地 [2024年04月18日(Thu)]
IMG_3211.jpeg
此処の地に「田中祐子」主演の「24の瞳」撮影ロケ地として岬の分校再現
映画館とか「壷井栄」さんの資料館とかで観光地になってます。
Posted by 石澤育子 at 06:19
| 次へ
プロフィール

石澤育子さんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/olive_kai/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/olive_kai/index2_0.xml