CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2007年04月16日

突然の訃報

沖縄県自然保護課との協働事業で実施した「沖縄県自然体験活動指導者養成講座」の3期生でもあり、南城市知念村斎場御嶽を中心としたエコツーリズムの普及推進にご尽力されていた元知念村議の屋比久清正さんが、去る12日にお亡くなりになりました。

2005年度・2006年度と2ヵ年に渡って、南城市(当時は知念村)における「エコツアーガイド養成講座」のお手伝いをさせて頂きましたが、いつも皆さんの中心に屋比久さんがいらっしゃいました。事業の一環で富士山本校にもお越しになり、浅間大社の渡辺宮司とも斎場御嶽のお話で盛り上がったと聞いています。

今年の1月に実施した講習会でも、知念村文化財講師友の会会長として、斎場の森の豊かさをお話くださいました。驚きと悲しみのあまり言葉もありません。

謹んでご冥福をお祈り申し上げます。
posted by ホールアース研究所沖縄事務所 at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ
この記事へのコメント
コメントを書く
トラックバックの受付は終了しました

この記事へのトラックバック