CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人 おかえりblog

里親家庭や児童養護施設等を巣立った人たちの自立支援を目的とした団体です。


<< 2011年02月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
里親公開講座のご案内 [2011年02月10日(Thu)]
こんばんは。


今日は、《平成22年度第2回 里親公開講座 (オレンジリボンキャンペーン・里親委託推進キャンペーン) のご案内をさせていただきます。

 《この公開講座は、虐待をはじめ親の失踪・家出、病気、経済苦など様々な事情により、家庭で生活することが難しくなった子どもを、家庭に近い環境のもとで個別的に養育ができる里親制度について、多くの方に知ってもらうとともに、里親に対する理解と協力を得ることを目的に開催します。
 今回は、熊本市の慈恵病院の田尻看護部長をお招きし、これまでの“こうのとりのゆりかご(通称、赤ちゃんポスト)などをはじめ種々の新生児相談業務により救われた60人余もの小さな命の重さと、その後、里親家庭で深い愛情のもとで大切に育てられている実情についてお話頂き、命の尊さと家族の愛情の大切さについてあらためて考える機会にしたいと思います。

○と き  平成23年2月27日(日) 13時半〜16時半
○ところ  奈良県社会福祉総合センター 大ホール 橿原市大久保町320-11(TEL 0744-29-0111)
○プログラム
13:00 受 付
13:30 開 会
13:40 こども家庭相談センター概要・児童虐待・里親制度の紹介
14:10 里親体験発表
14:40 (休 憩)
14:55 基調講演 演題 『小さな命を見つめて』〜こうのとりのゆりかごの実践から〜家庭的養護の大切さ〜 講師:慈恵病院看護部長 田尻 由貴子 先生
16:25 閉 会
   ※里親相談コーナー(14時〜16時30分の間、開設しています)

○参加対象 里親に関心のある方、主任児童委員、児童福祉関係者並びに里親
○定員  200名 参加費は無料
○申込締切 平成23年2月18日(金)
○託児 定員15名程度(1歳以上事前申込制、先着順)
○手話通訳を希望される場合は事前にお申し込み下さい。

○主催・後援
主 催 : 奈良県中央・高田こども家庭相談センター
共 催 : 奈良県里親会
後 援 : 橿原市、奈良県社会福祉協議会、奈良県民生児童委員連合会、奈良県看護協会、奈良県市町村看護職員協議会、奈良児童虐待防止ネットワークきずな、児童家庭支援センターあすか、児童家庭支援センターてんり、天理教里親連盟

○お問い合わせ・申込先
奈良県中央こども家庭相談センター  奈良市紀寺町833   TEL 0742-26-3788   FAX 0742-26-5651》


ふみ
| 次へ