CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人 おかえりblog

里親家庭や児童養護施設等を巣立った人たちの自立支援を目的とした団体です。


<< 2020年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
5年!早いね (*^_^*) [2012年02月15日(Wed)]
こんばんは笑顔



今日、妹がやってきて5年を迎えました電球


両親が養育里親になって初めて迎えた里子。
あれから5年クローバー



早いなぁ〜〜〜!!




今日は、 「5年アニバーサリー!!」 ということで、家族みんなで夕食を食べに行ってきました料理







・・・盛り上がりすぎて、写真を撮る頃には、ほぼ食べ終わっていました・・・(^_^;)





5年。 帰ってほっと一息ついた今、改めて妹とのこれまでのことを振り返ってみています。
いろ〜んなことがありました。


いっぱい笑って、時々泣いて、たまに怒って、毎日がとても豊かになりました。


先日、妹と話して懐かしんでいました。

その時に話していました。 「家にいて、お手伝いとかするのがうれしいねん。」 「お父さんとお母さんみたいな夫婦になりたいねん。」




妹と出会って気づけたことが、たくさんあります。

感謝していたつもりでしたが、どこかで自分の力で大人になったと思っていました。
でもそれは、大きな間違いでした。

両親、家族、友人、周りの人たちが環境を整えてくれていたから、いつでも安心してその場に立っていれたんだということ、たくさんの人のおかげで今、ここにいるということに気づきました。

振り向けば、優しくほほえんでくれる人がいる、何かあれば助けてくれる人がいると思えたから、安心して自分の思うように歩んでこれたんだと気づきました。




目の前にいる妹が、巣立った後に対する不安で泣いている姿を見たとき、本当につらかった。どうしたらいいかわからずに、一緒に泣くことしかできない自分がやるせなかった。


考え抜いて出た答え。



支援がないなら作ればいい。



そして、できたのが 「おかえり」 です。




今はまだ、大きなことはできません。

でも、目の前にいる妹や社会的養護の下を巣立った人たちが笑っていてくれたらいいなって、幸せって感じてくれていたらいいなって思っています。


たくさんの夢や希望をもってもらいたいです。


これから大人になって、いろんな壁にぶつかることもあるかと思います。
でも、それは大人になってからでいいと思っています。


だからもし、不安なことやつらいことがあるのなら、なくしてあげたい。
「今」 を存分に、心から楽しんでもらいたい。

そして、幸せに暮らしてもらいたい。


これが、 「おかえり」 の願いです。




5年前にやってきた妹。
いつの間にか、かけがえのない妹になっていました。

妹のおかげで、毎日の暮らしが豊かに感じるようになりました。

ありがとう。 これからもよろしくね。




ふみ
Posted by ふみ at 22:14 | ファミリー | この記事のURL | コメント(0)
コメント
プロフィール

NPO法人 おかえりさんの画像
リンク集
検索
検索語句