CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人 おかえりblog

里親家庭や児童養護施設等を巣立った人たちの自立支援を目的とした団体です。


<< 2020年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
ザ・ボディショップ基金 [2011年06月30日(Thu)]
こんばんは。

先月末に、【ザ・ボディショップ基金】の助成活動公募に応募していました。
本日、なんと!!決定したというご連絡をいただきました。ありがとうございます (-^〇^-)


【ザ・ボディショップ基金】は、社会や環境問題の改善をめざした実践的な活動をしている団体・個人の方を助成するための基金です。
【ザ・ボディショップ基金】は、見過ごされがちな問題にスポットを当てて、社会・環境問題の改善を目指すザ・ボディショップの活動の一環として、地域社会に貢献する草の根的な活動を行う方々を支援するために1995年に設立されました。
1997年度から一般に向けて助成活動を公募し、関係者からなる運営委員会が助成先を選考されます。


以前より、【ボディショップ】さんのボディバターを愛用しているのですが、昨年の10月に購入する際に、「チャリティーボディバターのキャンペーン」をされていて、対象の中に「子ども達の居場所」があることに大変感銘を受けました。



今回「おかえり」は「おかえりホームページ」開設のための助成申請をしました。

「おかえりホームページ」を開設し、様々な方に社会的養護について知っていただき、その中で、社会的養護に関心をもち行動する人が増えることを期待しています。また、情報発信することで、社会的養護を巣立った人々にとって、何かあったときや困ったときなどに「おかえりがある」という心の拠り所、いつでも「ただいま〜」と帰れる場所、どんなときでも「おかえり」と迎えてもらえる場所として機能することを促進し、孤立の防止にもつながり、社会的養護を巣立った後も自立し、安心して暮らせる環境を整えていけると考えています。
心の拠り所があることで心が安定し、自分の好きなこと、興味のあることをあきらめず、我慢することなくチャレンジすることができると考えます。楽しい未来、楽しい毎日を心から楽しく、幸せに暮らしてもらいたい。これが「おかえり」の原点であり、原動力、そして願いです。



来月、東京で「2011年度 助成金贈呈式」が開催されます。

その中で、各団体5分程度お時間をいただけるそうなので、「おかえり」の活動を紹介したいと思っています。


「ザ・ボディショップ」さま、お力を貸してくださり本当にありがとうございます。

大切に大切に活用させていただきます。



ふみ

Posted by ふみ at 23:40 | 「おかえり」 | この記事のURL | コメント(0)
コメント
プロフィール

NPO法人 おかえりさんの画像
リンク集
検索
検索語句