CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

NPO法人 おかえりblog

里親家庭や児童養護施設等を巣立った人たちの自立支援を目的とした団体です。


<< 2020年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリアーカイブ
最新記事
月別アーカイブ
県庁へ。 [2016年08月30日(Tue)]
こんばんは夜

今日は “秋” を感じるような陽気でしたね。



さて、午前中、奈良県庁にいました。
健康福祉部こども・女性局長、こども家庭課長、係長にお時間をいただいて、先日完成した通信をお渡しし、現在考えている動きについてお話ししました。


現在考えていること…それは、「3年後のプラン」に先がけて進めている「life café」の工事。今年中に完成を目標に手作りで進めてくれています。

そして、「はたらく」こと。
社会的養護の下を巣立った人を特別視する必要はありませんが、配慮は必要なこともあると思っています。これからさらに、職業見学・体験、雇用を考えていただける企業の開拓を進めていきたいと考えています。

社会的養護の下で暮らしているときからのつながり作り。
「SST(ソーシャル スキル トレーニング)」や「おかえりサロン」、「ライフストーリーワーク」の必要性。

今年度開所を考えている「ファミリーホーム」についてもお話ししました。



こうしてお時間をいただき、現在の活動、そしてこれからの未来展望についてお話しさせていただけることをうれしく思います。貴重なお時間をありがとうございます。


社会的養護の下で暮らす子どもたちが夢や希望をもって巣立っていけるように。そして、巣立った人たちが自立し、安心して暮らせるように。

一歩、一歩、今出来ることを精いっぱい。



ふみ
Posted by ふみ at 18:00 | 「おかえり」 | この記事のURL | コメント(0)
コメント
プロフィール

NPO法人 おかえりさんの画像
リンク集
検索
検索語句