CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 2021年11月 | Main | 2022年01月»
第114回さがのせき楽・楽マルシェ開催 [2021年12月26日(Sun)]

2021年12月25日(土)午前
さがのせきローカルデザイン会議(さがのせき・彩彩カフェ×日本文理大学、ほか)で
行っているマルシェも今年最後の開催。
今回もリヤカーマルシェ(お年寄りが外に出ない地域へアウトリーチ型)で
秋の江広場、老人ホーム前、交番広場の3か所に寄りました。

先日ついた餅が大好評で完売しました!


IMG_6599ss.jpg



IMG_6602ss.jpg



IMG_6610ss.jpg



IMG_6612ss.jpg


年末の楽しいひと時を学生らと過ごしていただき感謝いたします。
また来年も開催しますので元気にお会いしましょう!


おおいたNPOデザインセンターとしても
これで最後のイベント支援となりました。
2021年大変お世話になりました。
来年もどうぞよろしくお願い致します。


  山下
☆おおいたNPO・県民フォーラム2021開催支援 [2021年12月23日(Thu)]

2021年12月22日(水)13:30〜16:00
J:COMホルトホール大分3階大会議室

主催:大分県、公益財団法人おおいた共創基金


IMG_6582ss.jpg



IMG_6585ss.jpg


今年で3回目になりますこのフォーラム。
いずれもSDGsを背景に行ってきていますが
今年のテーマは
「SDGsでつなぐ新たな暮らし〜地域創生はエシカルとパートナーシップで」として
立教大学特任教授であり、不二製油グループ本社CEO補佐である河口眞理子さんを
講師に招き、たいへんためになる貴重な話を聴くことができました。
SDGsの目標達成にパートナーシップを発揮し、地域から発信していくことの重要さを思い知りました。
また講師の選定に当方のネットワークを駆使し、紹介できたことに、また好評だったことに
安堵しています。

DSC_0360ss.jpg


IMG_6580ss.jpg



後半は、企業のNPO現場体験発表で
4ペア(企業、NPO)からの発表がありました。
企業の若手社員にとっては、NPO体験はとても有意義であったようです。
ぜひ、企業内部でもNPO協働を提案していってほしいです。


IMG_6590ss.jpg

会場リアルとオンラインで100名を超える参加がありました。
全ての方からの質問にお答えできなくて、大変申し訳ありませんでした(質問受け係として)

 山下
☆大分市佐賀関の2法人に [2021年12月22日(Wed)]

2021年12月21日(火)午後
当法人のネットワーク団体である
NPO法人福祉コミュニティKOUZAKIとNPO法人さがのせき・彩彩カフェに行きました。

KOUZAKIでは稲生事務局長と今後の地域づくりビジョンや地域福祉の話題に。
先日のこうざき自然海浜公園40周年を記念する碑の設立序幕があったということで
観に行きました。
埋め立て反対運動からコミュニティ活動に至る歴史が刻まれていました。
本当にお疲れ様です。


DSC_0353ss.jpg



20211226合同KOUZAKI除幕式ss.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

つづいて彩彩カフェ。
この日は今年最後の”さがのせきローカルデザイン会議”
日本文理大学の学生らも会議前早めに集まり25日マルシェで販売する”餅”つきしました。
さがのせきのお年寄りに幸せを届けたいと思います。


DSC_0357ss.jpg



DSC_0356ss.jpg


 山Pi
☆2021年度中津市職員向けNPO協働研修とNPO研修講師しました [2021年12月21日(Tue)]

2021年12月20日(月)
10:30〜11:30 中津市庁舎内にて職員研修
13:30〜15:00 中津市内に主たる事務所を置くNPO向けの研修
以上の講師を市地域振興・広聴課からの依頼で行いました。


職員向け研修@ss.jpg


職員向けにはNPOの基本から、行政がNPOとの協働する上での重要な視点など
事例を交えて説明しました。


NPO研修@ss.jpg


NPO向けでは持続可能な運営をしていく上での要点など説明し、
参加団体との意見交換、困りごとなど共有していきました。

みなさまの活動の一助になれば幸いです。

大変ありがとうございました。

 山下
☆SAVEJAPANプロジェクト2021-2022大分県編中津干潟NETアカデミア [2021年12月20日(Mon)]

2021年12月19日(日)
第1部研究発表 9:30〜11:30
第2部シンポジウム 13:30〜15:30
中津市小楠コミュニティセンターホールからYoutube配信

今年も新型コロナウィルス感染拡大防止の観点から
会場一般参加はご遠慮いただいて、ネットでの配信とさせていただきました。


IMG_6407ss.jpg


実施団体のNPO法人水辺に遊ぶ会から主催挨拶
来賓挨拶として、奥塚中津市長と、スポンサーである損保ジャパン椛蝠ェ支店M岡氏より
アカデミアに対する期待をいただきました。

研究発表は、地元東九州竜谷高校生徒のSDGsに対する取組みから、
水産大学校、島根大学、日本文理大学、群馬大学、NPO法人南港ウェットランドグループ
研究者らからの干潟に関する土木や観光、生態系等の発表があり、あらためて干潟の奥深さを感じました。


IMG_6459ss.jpg

午後シンポジウムは
「ごみといきもの 川・海ごみ問題と生物多様性の関係について」というテーマで
8名のパネリストから報告とディスカッションで、海ごみ問題の解決議論しました。
以外と希少種の生物がゴミの裏に潜んでいるケースが多いことを知りました。

いろんな方面から解決方法を導くことが重要であります。


IMG_6521ss.jpg

今後も干潟の貴重性を訴えていこうと思います。
みなさま、お疲れ様でした。


IMG_6557ss.jpg


 山Pi
☆NBUプロジェクト1 報告会オンライン参加 [2021年12月14日(Tue)]

2021年12月13日(月)13:00〜14:30

日本文理大学建築学科のプロジェクト1(地域づくり実践入門)
地域体験交流活動
・大野町班
・佐賀関A班
・佐賀関B班
報告会にオンライン参加しました。

まだまだ地域の全容はわからないでしょうが
学生が地域に係るきっかけとなるこのプロジェクト
学生の成長にすこぶる期待しています。


IMG_6386ss.jpg


 山Pi
☆SAVEJAPANプロジェクト2021-2022大分県編中津干潟冬鳥観察会 [2021年12月13日(Mon)]

2021年12月12日(日)13:00〜15:00
中津市東浜 ひがたらぼ周辺

損保ジャパン株式会社がスポンサーで全国47都道府県で行われているこのプロジェクト。
12月になり渡り鳥が多く飛来してきている中津干潟。
その代表的な”ズグロカモメ”(世界的にも希少種)をはじめとする冬鳥たちの観察会を
実施団体であるNPO法人水辺に遊ぶ会と行いました。

野鳥に詳しい講師2名、一般参加12名、スタッフ10名での実施でした。

IMG_6371ss.jpg


干潟に満潮になり始めるころに、ズグロカモメが餌をとりに降り立つ姿など
おおくのシギ・チ類の鳥たちを観察できました。


IMG_6378ss.jpg


DSC_1438ss.jpg


強風が吹き荒れていたので、最後交流意見交換として、ぜんざいをいただきながら和みました。

IMG_6382ss.jpg


みなさんと楽しくできました。
また中津干潟の公的枠組みへの保全に向けて、いい機運づくりになりました。

IMG_6384ss.jpg


 山Pi
☆明治製菓ホールディングスお菓子寄贈で天瀬にいきました [2021年12月12日(Sun)]

2021年12月11日(土)午後

今年も明治製菓ホールディングス株主さまのご意向により
障害者支援をしている団体、東日本大震災や自然災害により復興支援をしている団体等に
お菓子の寄贈が行われることになり、
大分県内では令和2年九州北部豪雨により多大な被害が出た日田市天瀬町の復興支援をしている一般社団法人あまみらに寄贈しました。


DSC_0317ss.jpg
 復興した橋

ちょうど住民のみなさんと餅つきを終えたところで、代表の近藤さんにお渡ししました。
地域の子どもたちにクリスマスプレゼントとして配布してくださいます。

DSC_0316ss.jpg


ありがとうございました。
今後もできることがあれば、支援活動に協力していきたいと思います。

 山Pi
☆おおいた地球温暖化防止推進大会2021に参加 [2021年12月10日(Fri)]

2021年12月9日(木)13:30〜17:30
ホルトホール201+202会議室

地球温暖化防止推進委員を兼ねているためこの大会に参加しました。
平日午後ということで、年配組が大多数を占めていました。
第1部が推進大会で、第2部が推進員研修という位置づけのようでした。

主催である大分県生活環境部から挨拶

IMG_6319ss.jpg


推進大会の講演「脱炭素社会未来予想図」
講師 ブルードットグリーン株式会社取締役社長 八林浩平氏
様々環境によい取組みなど知りました。

第2部研修で県うつくし作戦推進課から大分県の取り組みを聞き

IMG_6324ss.jpg

IMG_6325ss.jpg

講演 「SDGsと未来のための環境教育」
講師の認定NPO法人気候ネットワーク 環境教育事業部長 広瀬和代氏から
京都における環境教育の現状など興味深い話をお聞かせくださいました。

大分県の環境目標実現のため、当方も様々な事業を通じて推進していきます。

 山Pi
☆大切に使用していた複合機 [2021年12月09日(Thu)]

2021年12月8日(水)午前中

大分県で初めてのNPO支援センター『大分NPOプラザ』(大分県事業)開設の時から
これまで市民活動を支えてきてくれた複合機(払い下げたものを当法人が所有して使用)
ですが、いよいよ最後の時がきました。
これまで16年間よく頑張ってくれました。ありがとう。
いちばん使った人間より。

IMG_6315ss.jpg


IMG_6316ss.jpg

| 次へ