CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«☆「夏の省エネ・節電セミナー」に参加しました | Main | ☆NPO支援センターによる災害相互協定»
☆「おおいたの被災地支援をみんなで考えよう!」WEB集会開催しました [2020年07月12日(Sun)]

令和2年7月11日(土)19:00〜20:30
WEBオンラインにて

7月豪雨による多大な被害を受けた大分県。
その状況を共有し、どのように被災地の支援につなげていくか意見交換する
「おおいたの被災地支援をみんなで考えよう!」を開催しました。
主催は当法人と災害救援NPOのリエラです。

急な呼びかけにもかかわらず、最大67名の参加がありました。
ただ、4分の3は県外、全国区の支援団体でして、現地の状況を確認したい意向が強く感じられました。
ただもう少し県内の団体、企業などが参加してほしかったです。
コロナ禍の災害が実際に起こり、心配された県外からの災害ボランティアを受け入れない行政の方針により、県内の意識ある方のつながりを目標にしたかったのが本音です。


DSC_7040ss.jpg

それでも、状況説明や被災地で被害を受けた当事者からの状況説明に、参加者みんなが支援の意識を高めたことは間違いないと思います。
そして今後災害ボランティアセンターが開設されたときには、必要な物資や人数などこまめに情報を出してほしいという要望もあり、運営側も細かな対応をする意識にもなりました。


DSC_7039ss.jpg


日本各地で災害被害が起こっており、関心を持ってもらうためにも、WEB集会なりを継続していきたいと思います。

 山下
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント