CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

街がシアター 街がミュージアム

ワクワク・ドキドキする感動を街の中でいっぱいしたい。
大人がいきいき、楽しく遊べる街が好き。
思ったことを自分らしくそんなブログです。


プロフィール

おいちゃんさんの画像
おいちゃん
プロフィール
ブログ
<< 2009年06月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新記事
最新コメント
高松宮記念 2011
ワックス清掃 (03/19) クロ
盛岡を離れます (12/10) やま
盛岡を離れます (12/10) やま
老舗の居酒屋 (12/09) ほうかごゆうこ
佐賀に来てます (10/17) はなみずき
山の中のお月見 (09/23) チャビン
増殖中! (08/27) チャビン
『僕僕先生』 仁木英之(新潮文庫) (06/24) jin
伊勢海老! (02/23) ナニワ生まれの西都人
日本の古典文学 (02/23)
リンク集
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新トラックバック
https://blog.canpan.info/oichan/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/oichan/index2_0.xml
Google

Web全体
このブログの中
誕生祝い [2009年06月28日(Sun)]
 読書中の本は南極越冬隊の料理担当退院の体験記である。

 場所は南極でも昭和基地よりもさらに厳しい零下70度の世界。極限社会で隊員たちはよくパーティーを開いている。特に誕生パーティーは大きなイベントのひとつらしい。超豪華なメニューが並んでいる。

 それに引き換えというのではないが、人生50年を過ぎると誕生日なんて・・・となるのだが、今年の小生の誕生日の献立は、肉全然なしの野菜カレー+お茶  のみ。ケーキもなし。これではあんまりではないか???と和太郎とマキの介が異議を唱えたが、実情は二人ともケーキが食べたかっただけなのは明白だった。

 こんなもんだよな・・・と翌日は東京に向かった。NPO事業サポートセンターの総会出席と総会参加者を捕まえての研修事業の講師依頼 &講座打ち合わせ & 飲み会と大忙しのスケジュールだった。

 飲み会の梯子も行ったが、相手はこのブログではおなじみ日本財団のおぎちゃん。今回異動でカンパンを離れたが、そこは長い付き合い、とにかく飲もうよ・・・的なノリで宴会が始まった。

 まじめな話からいつものヨタ話と時間はどんどん過ぎていく。お開きにしようというところで誕生ケーキが運ばれてきた(歌のプレゼント付き)。考えてもいなかった展開にびっくり。おまけに周囲のお客も一緒になってハッピーバースデイの大合唱 + お店からはシャンパンの差し入れ付き。

 照れくさいが一番だったけど、気持ちに感謝。しばらくは日本財団への文句は封印されてしまった。
| 次へ