CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

街がシアター 街がミュージアム

ワクワク・ドキドキする感動を街の中でいっぱいしたい。
大人がいきいき、楽しく遊べる街が好き。
思ったことを自分らしくそんなブログです。


プロフィール

おいちゃんさんの画像
おいちゃん
プロフィール
ブログ
<< 2009年06月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
最新記事
最新コメント
高松宮記念 2011
ワックス清掃 (03/19) クロ
盛岡を離れます (12/10) やま
盛岡を離れます (12/10) やま
老舗の居酒屋 (12/09) ほうかごゆうこ
佐賀に来てます (10/17) はなみずき
山の中のお月見 (09/23) チャビン
増殖中! (08/27) チャビン
『僕僕先生』 仁木英之(新潮文庫) (06/24) jin
伊勢海老! (02/23) ナニワ生まれの西都人
日本の古典文学 (02/23)
リンク集
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新トラックバック
https://blog.canpan.info/oichan/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/oichan/index2_0.xml
Google

Web全体
このブログの中
本屋さんがなくなる・・・ [2009年06月22日(Mon)]
 ちまたでは村上春樹さんの新刊本が売れに売れているそうだ。出版業界にとっては久々の明るいニュースらしい。今日、チェーン店の本屋さんで話題の本を見たが手には取らなかった。以前だとイの一番に購入したんだと思うんだけど・・・。

 宮崎市では僕の知ってる範囲で今年になって3件の本屋さんが閉店した。昨年は宮崎県庁のまん前の書店が閉店した。ジニアスが「宮崎県庁職員の恥ですよ!」と吼えていたが現代では行政職員が本を読まなくなった!と断言することは出来ない(ネット販売などいろいろあるからね)ので、うなづくことは出来なかったが、内心は・・・

 新聞も含めて紙媒体はおしなべて苦戦をしているそうだ。でも、本屋は単に本を売るだけではなく文化を売る仕事だと思っているので、本屋さんの閉店は本が買いづらいという実利だけではなく悲しい気がする。

 今日から少し本でも読もう。
| 次へ