CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

街がシアター 街がミュージアム

ワクワク・ドキドキする感動を街の中でいっぱいしたい。
大人がいきいき、楽しく遊べる街が好き。
思ったことを自分らしくそんなブログです。


プロフィール

おいちゃんさんの画像
おいちゃん
プロフィール
ブログ
<< 2014年04月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新記事
最新コメント
高松宮記念 2011
ワックス清掃 (03/19) クロ
盛岡を離れます (12/10) やま
盛岡を離れます (12/10) やま
老舗の居酒屋 (12/09) ほうかごゆうこ
佐賀に来てます (10/17) はなみずき
山の中のお月見 (09/23) チャビン
増殖中! (08/27) チャビン
『僕僕先生』 仁木英之(新潮文庫) (06/24) jin
伊勢海老! (02/23) ナニワ生まれの西都人
日本の古典文学 (02/23)
リンク集
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新トラックバック
https://blog.canpan.info/oichan/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/oichan/index2_0.xml
Google

Web全体
このブログの中
新聞報道よりもひどいのが実感 [2010年06月15日(Tue)]


宮崎県NPO活動支援センターのブログにも書いたが、今日の新聞報道で上のデーターが公表された。
 口蹄疫の主な感染地域となっている西都・児湯地区の商工業者を対象とした緊急の影響調査結果だが、売り上げ減少など「影響がある」と答えた業者が85%となっているが、肌感覚では「影響がある」は100%、売り上げの減少は確実に50%を超え、自治体によっては売り上げの減少が85%を超えるのではないかとも感じている。

 さすがに宮崎県内には重苦しい厚雲が覆っているが、県外では対岸の火事が本音だろうと思う。
 ブログ仲間の「へんこつ侍」さんが、エールを送ってくれた。

 宮崎が本当に大変な状況であるのにも関わらず、何にもできていない自分が申し訳ないです。ただ、県外の率直な受け止め方は、やはり対岸の火事的です。
ただただ大変だ!!ということと、自分の地域で発生したら困るということぐらいしか認識がないように感じます。むしろ、ワイドショー的に流れる発生源や拡散した原因を邪推し、したり顔をしている輩の多いこと。
私なりに(宮崎の惨状を)ご紹介しつつ、県外者にも正確な状況をお伝えし、広めたいと思います。その中で、自分たちが取り組めることも考えていきたいと思います。

 
 県外の方が、対岸の火事的に見るのは当然のことだと思います。そうでなければ集団ヒステリー的でもっと怖いものがあると思います。

 ただ、「宮崎産の食材は安全だそうだよ。三度三度の食事の食材に宮崎産を排除するのは止めましょう」と声高じゃないアピールをお願いしたいと思います。
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント