• もっと見る

2024年06月21日

令和6年度地産地消コーディネーター派遣事業で派遣を希望する地域・団体等を募集します

スクリーンショット_21-6-2024_101055_www.kouryu.or.jp.jpeg
令和6年度地産地消コーディネーター派遣事業で派遣を希望する地域・団体等を募集します。

施設給食での地場産物利用の推進を図りたい、施設給食での地場産物活用の課題を解決したい等を検討している地域・団体等に、安定的な供給体制づくり等の知識や経験を有する専門家(地産地消コーディネーター)を派遣します。

給食での地場産物利用拡大の一助にご検討ください。
学校、病院、福祉施設、社員食堂など関係するみなさまからの積極的なご応募をお待ちしております。

◆派遣地域・団体等の募集について
・応募期間:令和6年6月18日(火)〜8月8日(木)
      ※予定数に達しなかった場合は、追加募集を行います。
・派遣件数:全国15件程度
(対象)地産地消活動を推進する組織・団体、自治体、JA、病院、福祉施設、学校給 食の調理場、社員食堂、学生食堂、保育園、幼稚園、企業、生産者組織、給食事業者など
・派遣の内容:派遣先の希望により、下記のいずれかで派遣します。
 @ 通常派遣(1名程度の専門家を3回程度派遣します)
 A 単発派遣(1名の専門家を1回派遣します)
・派遣の経費:派遣する専門家の旅費・謝金は本事業で負担いたします。

◆応募方法等詳細については、こちらのページをご覧ください。
 https://www.kouryu.or.jp/service/chisanchisho.html

※この事業は、令和6年度農山漁村振興交付金 農山漁村発イノベーション中央サポート事業のうち、地域の食の絆強化推進運動事業(農林水産省補助事業)で実施いたします。

【事務局・お問合せ】
(一財)都市農山漁村交流活性化機構(愛称:まちむら交流きこう)
 業務第2部 地域活性化チーム
 電話:03-4335-1984 FAX:03-5256-5211

スクリーンショット_18-7-2024_103610_www.kouryu.or.jp.jpeg
(一財)都市農山漁村交流活性化機構
730

posted by オーライ!ニッポン会議 at 10:11| 犬も歩けば棒に当たる

第21回 全国農林水産物直売サミットは、大分県別府市で11月21日(木)〜22日に開催します。

スクリーンショット_21-6-2024_94832_www.kouryu.or.jp.jpeg
第21回 全国農林水産物直売サミット開催決定
別府市政100周年記念冠事業
直売所があって良かった 〜直売所が支える日本の食と農と暮らし〜
詳細案内のページ https://www.kouryu.or.jp/service/chokubai.html

第21回会場別府市公会堂
●全国で農林水産物直売活動を進める関係者の情報交換を進め、直売所間のネットワークを通じ、ともに課題解決や情報発信を進めることを目的に「全国農林水産物直売サミット」を開催しています。
●第21回直売サミットの開催地である大分県は、一村一品運動や農業の6次産業化理論の発祥地であり、直売所を拠点とした農業振興・地域振興が早くより進められてきた先進地です。
●直売所の命である生産振興や商品開発に力を入れるとともに、都市部へのインショップ出店や農山部での買い物支援など、直売組織が中心となり地場産物の新たな売り先の開拓や生活支援も積極的に取り組まれています。
●本サミットは、最前線の直売活動の事例紹介、今日的な課題を考える分科会、大分県内3コースにおけるキラリと光る直売活動の視察を通じ、直売所関係者の連携を深め、直売所の持続的な発展に役立ててもらえる内容です。
本サミットは、別府市制100周年記念冠事業として実施します。
■日 程2024年11月21日(木)〜22日(金)
■開催地大分県別府市(1日目) 大分県内の直売所(2日目)
■会 場「別府市公会堂」(全体会・分科会) ※別府駅から徒歩5分
「亀の井ホテル別府」 (交流会)
■内 容全体会、分科会、交流会、現地視察
■主 催(一財)都市農山漁村交流活性化機構(まちむら交流きこう)
■共 催全国農産物直売ネットワーク
■後 援 大 分 県 大分県農産物直売所ネットワークJA全中 他

お問い合わせ先
全国農産物直売ネットワーク事務局
(一財)都市農山漁村交流活性化機構(まちむら交流きこう)
〒101-0042 東京都千代田区神田東松下町45 神田金子ビル5階
電 話03−4335−1984 FAX03−5256−5211


729
posted by オーライ!ニッポン会議 at 09:51| 犬も歩けば棒に当たる