CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2021年03月26日

第18回オーライ!ニッポン大賞 募集中 応募締切は4月16日(金曜日)です。

第18回FAX用チラシ.jpg

【第18回オーライ!ニッポン大賞の募集】

主催:都市と農山漁村の共生・対流推進会議
(オーライ!ニッポン会議)
協賛:一般財団法人都市農山漁村交流活性化機構
後援:総務省、文部科学省、厚生労働省、農林水産省、
   経済産業省、国土交通省、環境省、
   一般社団法人日本経済団体連合会、
   全国知事会、全国市長会、全国町村会

【内容】オーライ!ニッポン会議は、都市と農山漁村の共生・対流を
促進するため、「都市側から人を送り出す活動」、「都市と農山漁村を
結びつける活動」、「農山漁村の魅力を活かした受け入れ側の活動」等、
優れた貢献のある団体を表彰する第18回オーライ!ニッポン大賞の応募を
募集しています。
最高賞は、グランプリ(内閣総理大臣賞)

募集期限:令和3年4月16日(金曜日)まで
(当日消印有効)

★応募内容や応募方法等の詳細は、こちらのURLをご覧ください。
https://www.kouryu.or.jp/information/ohrai18th.html
(応募用紙及び記入例のダウンロードもできます。)

※ 副賞として、一般財団法人都市農山漁村交流活性化機構から
 賞金が贈呈されます。

都市との農山漁村の交流や地域活性化、田舎暮らしなど
多様な取組をしている方々の応募をお待ちしております。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++
第18回オーライ!ニッポン大賞は、
コロナウイルス禍により交流事業が停止・延期しているなど、
対前年比を大きく下回る団体についても過去の取り組みを
評価していきたいと考えております。

また、本年度の厳しい状況下において、
将来を見据えた新たなオンラインによる都市農村交流、
関係人口創出、さらにコロナ禍において注目されている、
農山漁村地域でのテレワーク、サテライトオフィス、
休暇を取り入れながらテレワークするワーケーション、
SDGs等の新たな取り組みにチャレンジにも評価します。

・関係人口創出に向けた新たな取り組み
(関係人口とは、自分のお気に入りの農山漁村地域 に
定期的に通う、あるいは頻繁に通わなくても何らかの形で
農山漁村地域を応援してくれるような人たち)

・起業、創業等農山漁村を舞台に都市との交流の取り組み
・その他、これまでにない都市と農山漁村の交流や
ライフスタイルを推進すると取り組み
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++
■【都市と農山漁村を双方向で行き交うライフスタイルを実現】するために優れた取り組みを
 表彰するオーライ!ニッポン大賞の過去の受賞者(第1回から17回)の概要
 
 第17回 受賞者の発表 https://blog.canpan.info/ohrai/archive/280
 第17回 第17回オーライニッポン大賞受賞パンフレット.pdf
 第16回 https://blog.canpan.info/ohrai/archive/121
    https://www.kouryu.or.jp/wp-content/uploads/2019/03/16thohraibrochure.pdf

 第15回 https://www.kouryu.or.jp/wp-content/uploads/2018/11/dai15kai.pdf
 第14回 https://www.kouryu.or.jp/wp-content/uploads/2017/12/dai14kai.pdf
 第13回 https://www.kouryu.or.jp/wp-content/uploads/2018/11/dai13kai.pdf
 第12回 
  https://www.kouryu.or.jp/ohrai/a51k29000000iwkg-att/a51k29000000iwsk.pdf
 第11回
  https://www.kouryu.or.jp/ohrai/a51k290000007na9-att/a51k290000007qqs.pdf
 第10回 https://www.kouryu.or.jp/ohrai/news/award/hyoushou2012_result.html
 第9回 https://www.kouryu.or.jp/ohrai/news/award/ohrai_award2011.html
 第8回 https://www.kouryu.or.jp/ohrai/news/award/ohrai_award2010.html
 第7回 https://www.kouryu.or.jp/ohrai/news/award/jdr028000002mdk4.html
 第6回 https://www.kouryu.or.jp/ohrai/award09/award09_result.html
 第5回 https://www.kouryu.or.jp/ohrai/news/award/jdr0280000000ahy.html
 第4回 https://www.kouryu.or.jp/ohrai/news/award/2007/ntlgkb00000028s2.html
 第3回 https://www.kouryu.or.jp/ohrai/news/award/2006/ntlgkb0000002a7v.html
 第2回 https://www.kouryu.or.jp/ohrai/news/award/2005/ntlgkb0000002awp.html
 第1回 https://www.kouryu.or.jp/ohrai/news/award/2004/jdr02800000fi5kh.html
 
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++
オーライ!ニッポン大賞事務局

387
posted by オーライ!ニッポン会議 at 16:44| オーライ!ニッポン

3日間富山のいなかで「農のある暮らし」を体感する【とやま帰農塾】の2021年度参加募集がはじまりました。

20210326102309295_0001.jpg

3日間富山のいなかで「農のある暮らし」を体感する【とやま帰農塾】の2021年度参加募集がはじまりました。

滞在型の田舎暮らしの体験塾で、県内の農山漁村9地域で、
農林漁業作業とともに暮らしを体験します。
また地元の人々や移住者との語らいなど地域ならではの体験ができます。

◆開催予定地域(全9塾)
  笹川塾(朝日町)/黒部塾(黒部市)/立山塾(立山町)/やまだ村塾(富山市)/
  ながたん塾(富山市)/灘浦塾(氷見市)/国吉塾(高岡市)/井波塾(南砺市)/
  五箇山なぎ畑塾(南砺市)

◆開催予定塾
  6月〜11月にかけて県内9地域で開催を予定し、
  それぞれの土地や人柄がにじみ出る内容となっております。

各塾の詳しい内容は次のURLのページから
それぞれのページをご覧ください。
http://gt-toyama.net/experience/juku

※基本的に開催現地において、集合13:30頃/解散13:30頃となります。

1.笹川塾は、6月4日(金)〜6日(日)
2.黒部塾は、6月12日(土)〜13日(日)※参加者は県内在住者対象 
  ※1泊2日 ※解散15:30頃
3.五箇山なぎ畑塾は、8月24日(火)〜26日(木)
4.灘浦塾は、8月27日(金)〜29日(日)
5.国吉塾は、9月18日(土)〜19日(日) ※1泊2日 ※解散15:30頃
6.ながたん塾は、10月15日(金)〜17日(日) ※集合15:00頃
7.立山塾は、10月22日(金)〜24日(日)
8.井波塾は、10月29日(金)〜31日(日)
9.やまだ村塾は、11月20日(土)〜22日(月)

◆参加費・条件
★募集対象 農林漁業体験をしてみたい方、田舎暮らしや移住・定住に関心のある方
★募集締切 各塾の開催日の3週間前
★参加費 2泊3日・お一人様/一般 20,000円 学生 12,000円
     1泊2日(黒部塾・国吉塾)・お一人様/一般 11,100円 学生 6,800円
 ※体験料、施設利用料、食材費、保険料を含みます。
  最寄りの駅まで送迎あり(一部、公共交通機関がある場合を除く)。
 ※日帰り、途中参加などをご希望の方は、別途ご相談ください。
 ※災害等の事由により不開催となる場合があります。
  利用予定宿泊先は、宿泊場所は男女別、感染症対策の上で部屋割りを行います。

★定員は、各塾10名程度(新規の方を優先します)

【お問い合わせ先】
富山県指定 交流地域活性化センター
NPO法人グリーンツーリズムとやま
TEL:076-482-3161 FAX:076-482-3635
営業時間:平日9:00〜17:00
住所:〒930-0094 富山県富山市安住町3-14 富山県建設会館4F



386
posted by オーライ!ニッポン会議 at 15:55| 日本のふるさと