• もっと見る

2024年05月31日

ミライとワタシと集落の活性化 2024年度の地域再生寄り合いワークショップがはじまります!!

2024年度.jpeg

2024年も地域再生寄り合いワークショップにより集落の再生のための実行計画づくりを支援します。具体的には農村RMOの組織の立上げ、計画案の作成づくりの支援になります。(あわの農山漁村魅力創生事業「農村RMO芽生え育成事業」)6月から計4回現地入りしてワークショップのファシリテーションを行います。
※ 本地域再生寄り合いワークショップは、本ブログでも度々ご紹介している質的統合法(KJ法)の手法を取り入れた 山浦晴男氏のオリジナルなワークショップです。
 集落のそれぞれの地域が未来へ向けて、課題と地域資源を洗い出し、自分たちで解決する、資源を活用した活性化のアイデアを発想し、参加者全員で意見交換しながら民主的に和やかに、時に楽しく創造していくものです。したがってアイデアは地域のオリジナルなもの、集落の皆さんの思いがこもったアイデアが沢山でてきます。それを合意形成しながらまとめていくものです。

地域再生寄り合いワークショップをしてみたい等のご相談は、
(一財)都市農山漁村交流活性化機構 地域再生寄合ワークショップ担当へ
電話03―4335−1985 seminar★kouryu.or.jp★を「@」に置き換え使用ください。
717




posted by オーライ!ニッポン会議 at 15:20| 住民主体のワークショップ