CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2018年12月13日

2016年度農山漁村コミュニティビジネスセミナー開催状況

スライド1.JPG


(一財)都市農山漁村交流活性化機構では、農山漁村地域再生のために、農産物直売所、農家レストラン、農家民宿、廃校活用、市民農園、鳥獣害対策、地域資源を活用した特産品開発、グリーン・ツーリズム等の多様な取り組み事例のノウハウを学ぶ農山漁村コミュニティビジネスセミナー(愛称 まちむらセミナー)を2010(平成22)年度から開催しています。
さまざまな分野の取り組みについて専門家、実践者を講師としてお招きしこの12月開催で、133回開催しました。
2016年度は以下のテーマで開催しました。セミナーの結果の概略は、下記のサイトからご覧になれます。
https://www.kouryu.or.jp/service/seminar.html

【2016年度】

第1回 2016年6月8日(水)
   【都市と農山漁村の共生・対流とコミュニティビジネス】
   明治大学名誉教授 井上 和衛 氏

第2回 2016年7月6日(水)
   【農家の集荷も自前。新たな農業ビジネスの旗手が取り組む 駅前型直売所】
   株式会社エマリコくにたち 代表取締役 菱沼 勇介 氏 (東京都国立市)

第3回 2016年8月3日(水)
   【エコツーリズム、グリーン・ツーリズムによる新たな産業興し】
   沖縄県地域づくりネットワーク副会長  山城 定雄 氏 (沖縄県東村)

第4回 2016年9月14日(水)
   【地域農業を守り、雇用も生む「農業公園」】
   (株)農業公園 信貴山のどか村  代表取締役社長 奥田 哲生 氏(奈良県三郷町)

第5回 2016年10月12日(水)
   【地域交流施設『ゆいきらら』と「こうげのシゴト」で、継続事業と雇用創出を目指す】
   西友枝体験交流センター運営委員長 福本 利三 氏 (福岡県上毛町)

第6回 2016年11月9日(水)
   【地元のおばあさんの味の農家レストランで元気な過疎地に!】
   小川作小屋村運営協議会 専務理事 上米良 秀俊 氏 (宮崎県西米良村)

第7回 2016年12月7日(水)
   【世界の人が集うゲストハウスノウハウ教えます。】
   倉敷まちなか居住『くるま座』有鄰庵 共同代表理事 中村 功芳 氏(岡山県倉敷市)

第8回 2017年1月17日(火)
   【自然体験活動の効果と地域振興の可能性】
   NPO法人グリーンウッド自然体験教育センター 代表理事 辻 英之 氏(長野県泰阜村)

第9回 2017年3月15日(水)
   【限界集落が挑戦する未来のムラづくり】
   高千穂ムラたび協議会 会長 飯干 淳志 氏 (宮崎県高千穂町)

(2015年度は次の記事です)

スライド9.JPG
posted by オーライ!ニッポン会議 at 09:40| コミュニティビジネス