• もっと見る

2022年02月02日

【第9回全国鳥獣被害対策サミット・イノベーション成果発表会】

第9回 全国鳥獣被害対策サミット02-02-202201.jpg

【第9回全国鳥獣被害対策サミット・イノベーション成果発表会】
テーマ「未来へつながる持続可能な鳥獣対策をめざして〜地域×新技術×利活用〜」

 中山間地域振興対策上重要な課題となっている鳥獣被害対策について、農林水産省は、「全国鳥獣被害対策サミット」をオンライン(ZOOM)で開催します。

 
【第9回鳥獣被害対策サミット開催結果の資料、動画が公開されました。】 https://www.maff.go.jp/j/seisan/tyozyu/higai/hyousyou_zirei/hyousyou/dai9samitto.html



 続可能な鳥獣対策を行うために、地域、新技術、利活用をキーワードに、幅広い分野で活躍されている方々から、具体的にどのような活動をされているのか、持続的な活動をするため、どのような工夫をしているのか等をお話しいただきます。

 今回は、鳥獣被害対策に係る研究プロジェクトである、イノベーション創出強化研究推進事業においての研究発表報告も兼ねた、「イノベーション研究成果発表会」との連携も行います。鳥獣被害対策の今までとこれからの対策について、総括的に考える場としてのサミットです。

 2日目には、鳥獣対策に係る技術や情報について、資機材企業等によるプレゼンテーションの時間を設け、情報共有も行います。なお、今年度はオンラインでの開催とします。

定員:300名
※先着順、当日参加いただけない方は後日maffchannel(農林水産省)に掲載する動画をご覧ください。

参加費:無料
申込締切:2022年2月14日(月)17:00
内容:講演・事例紹介・鳥獣被害対策に係る企業等のプレゼン
開催方法:Zoomによるオンライン開催

農林水産省の告知ページ  https://www.maff.go.jp/j/press/nousin/tyozyu/220202.html
サミットのお申込み等詳細ページ
 https://www.plando.co.jp/choju-summit/

2日間、1日だけの参加申し込みができます。

■1日目:2022年2月16日(水)11:00〜17:00

第9回全国鳥獣被害対策サミット

 第1部 午前 11:00〜12:30
  令和3年度 鳥獣対策優良活動表彰受賞者からの取組報告(90分)
  令和3年度 鳥獣対策優良活動表彰を受賞された方から取組をご報告いただきます
(受賞者はこのページの最後に紹介しています。)
  【10:30〜11:00】令和3年度 鳥獣対策優良活動表彰式をオンライン配信
 
 第2部 午後13:00〜17:00
  全国の鳥獣被害対策の事例講演・パネルディスカッション
  ❶基調講演【13:00〜13:50】
  持続的な地域社会と獣害対策〜過去の優良事例から考察する地域と技術の力〜
  山端直人 氏(兵庫県立大学)
  (休憩10分)
  ❷取組事例紹介【14:00〜15:10】※各事例紹介の間に転換5分
  ●取組事例の紹介@(14:00〜14:20)
   農人と森の番人プロジェクト〜農業とジビエと地域〜
   岡本和宣氏(株式会社日向屋)
   ※「株式会社 日向屋」は、
    第17回オーライ!ニッポン大賞 審査委員会長賞を受賞しました。
    https://blog.canpan.info/ohrai/archive/276

  ●取組事例の紹介A(14:25〜14:45)
   被害から資源へ〜地域ぐるみでのゾーンディフェンスで被害0へ〜
   岡崎翼 氏(株式会社DMM Agri Innovation)
  ●取組事例の紹介B(14:50〜15:10)
   地域連携による鳥獣対策の新しい取り組み〜
   若者を中心とした地域資源の活用〜
   諫早市有害鳥獣防除対策協議会
  (休憩10分)
  ❸パネルディスカッション
  【15:20〜17:00/コーディネーター:平田 滋樹(農研機構)】

■2日目:2022年2月17日(木)10:00〜17:30
 第9回全国鳥獣被害対策サミット/イノベーション研究成果発表会
  ❶鳥獣被害対策に係る企業等のプレゼン【10:00〜12:00】
  ❷イノベーション研究成果発
第9回 全国鳥獣被害対策サミット02-02-202202.jpg

令和3年度の「鳥獣対策優良活動表彰」受賞者は以下のとおりです。

・農林水産大臣賞(被害防止部門(個人))
  和田 三生 佐賀県

・農林水産大臣賞(捕獲鳥獣利活用部門(団体))
  NPO法人森の息吹 愛媛県 https://morinoibuki.net/

・農村振興局長賞(被害防止部門(個人))
  波多野 健治 新潟県

・農村振興局長賞(被害防止部門(団体))
  色麻町有害鳥獣対策協議会 宮城県

・農村振興局長賞(被害防止部門(団体))
  富里市有害鳥獣被害防止対策協議会 千葉県

・農村振興局長賞(被害防止部門(団体))
  高浜町有害鳥獣害対策協議会 福井県

・農村振興局長賞(被害防止部門(団体))
  甲賀市信楽町宮尻集落 滋賀県

・農村振興局長賞(捕獲鳥獣利活用部門(団体))
 西米良村ジビエ処理加工施設 宮崎県 https://nishimera-gibier.jp/

受賞者の活動の概要は下記を御覧ください。
https://www.maff.go.jp/j/press/nousin/tyozyu/attach/pdf/220128-1.pdf

過去の受賞は、
https://www.maff.go.jp/j/seisan/tyozyu/higai/hyousyou_zirei/hyousyou/hyousyou_koremade.html



477




posted by オーライ!ニッポン会議 at 18:05| 全国中山間地域振興対策協議会