CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2022年01月17日

令和3年度「小さな拠点」づくり全国フォーラムに参加しました

1300-large-image-l.png
令和3年度「小さな拠点」づくり全国フォーラムに参加しました

 内閣官房まち・ひと・しごと創生本部事務局/内閣府地方創生推進事務局が主催のフォーラムが1月14日金、オンラインで開催されました。

 小さな拠点とは、人口減少が著しい中山間地域等において、小学校区など複数の集落が散在する地域において商店、診療所、小学校区など、複数の集落が散在する地域において、商店、診療所等の日常生活に不可欠な施設・機能や地域活動を行う場を、歩いて動ける範囲に集め、さらに周辺の各集落との間をコミュニティバスなどの交通手段により結んだ地域の拠点のこと。

小さな拠点のイメージ図(国土交通省)
chiisana.jpg


「令和3年度「小さな拠点」づくり全国フォーラム」
日時:令和4年1月14日(金)13:30〜16:30
開催形式:オンライン開催(リアルタイム配信及び動画配信)
参加費:無料
内容:
・基調講演:株式会社イミカ 原田博一氏
・事例紹介:@道の駅南信州とよおかマルシェ 岡田敬氏
      A高知県中山間振興・交通部中山間地域対策課 岡野太朗氏
・パネルディスカッション
 明治大学農学部教授小田切徳美氏(コーディネーター)
 株式会社イミカ 原田博一氏(コメンテーター)
 道の駅南信州とよおかマルシェ 岡田敬氏
 高知県中山間振興・交通部中山間地域対策課岡野太朗氏


基調講演の株式会社イミカ原田博一氏は、「共助のススメ」と題して
「暮らしの困りごとを解決する4つの「助」」を中心に講演のなかで、
できることから小さく始めて、試行錯誤しながら、 少しづつ仕組みを育てていく。
ことが重要だと説明しました。


当日の資料
https://app.it-online-event.com/r3kyotenall/
・「基調講演株式会社イミカ原田博一氏」講演資料
・「事例紹介道の駅南信州とよおかマルシェ岡田敬氏」講演資料
・「事例紹介高知県中山間振興・交通部中山間地域対策課岡野太朗氏」講演資料

小さな拠点情報サイト(内閣府)
 https://www.cao.go.jp/regional_management/index.html

小さな拠点の形成
 (内閣官房デジタル田園都市国家構想実現会議事務局内閣府地方創生推進事務局)
 https://www.chisou.go.jp/sousei/about/chiisanakyoten/index.html

令和3年度「小さな拠点」づくり全国フォーラム開催チラシ
 https://www.chisou.go.jp/sousei/about/chiisanakyoten/forum/pdf/r04-01-14_shiryou1.pdf

国土交通省の過疎地域等の集落に関する調査・研究会等資料のページ
 https://www.mlit.go.jp/kokudoseisaku/kokudokeikaku_tk3_000010.html

(参考)小さな拠点に関わる政策的経緯

 平成23年2月に公表された国土審議会政策部会長期展望委員会による「国土の長期展望」中間とりまとめにおいて、我が国全体が急激な人口減少・高齢化に直面する中、過疎化が進む地域では人口が現在の半分以下となるとの厳しい見通しが示されました。

 こうした、維持・存続が危ぶまれる集落が全国各地で拡大していく状況に対し、国土審議会集落課題検討委員会のとりまとめ(平成22年1月)では、人口減少・高齢化の進展が著しい集落において、「小さな拠点」の整備とアクセス手段の確保により、集落の基礎的な生活サービスを確保するという考え方が提言されております。

 過疎地域等の集落では、人口減少等に伴い、商店の閉鎖や医療提供体制の弱体化が進んだり、高齢化とともに自動車を運転する人の割合が減ることにより移動手段が確保できなくなるという現実があります。

 これに対して、診療所や介護施設、食料品や日用品を扱う商店、現金を引き出すための金融機関など、日常生活サービス機能を集約した「小さな拠点」を、車が運転できない高齢者であっても一度に用事を済ませられるように、徒歩で移動できる範囲内に形成するとともに、「小さな拠点」と周辺の他の集落とのアクセス手段を確保することにより、地域の生活・経済機能を維持していこうという考え方です。

 「小さな拠点」の形成の促進については、「日本再生戦略」(平成24年7月閣議決定)のうち、「国土・地域活力戦略」に掲げられ、国土交通省としても「持続可能で活力ある国土・地域づくり」を進める上でノウハウ・情報の提供等を通じて「小さな拠点」づくりを促進していくこととしております。


473


posted by オーライ!ニッポン会議 at 12:11| 犬も歩けば棒に当たる