CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2021年06月28日

7/10中山間地域フォーラム設立15周年記念シンポジウム「新たな農村政策を問う 〜農村発イノベーションは広がるか」

中山間地域フォーラム2.jpg

=中山間地域フォーラム設立15周年記念シンポジウム=
「新たな農村政策を問う 〜農村発イノベーションは広がるか」

中山間地域フォーラムは、「設立15周年記念シンポジウム」をオンラインで開催する。
政策立案者からの解説のほか、集落支援に携わり、若者の移住やイノベーターの挑戦を
捉える現場からの報告を得て、多彩なコメンテーターを交えて、
新たな農村政策が向かうべき方向を検討する。
定員250名(先着順)、参加費無料。7月10日(土)11:00締切。

【日時】2021年7月10日(土)13:30〜16:30(Zoomミーティング)
【プログラム】 総合司会 西原良是 氏(早稲田大学)
13:30 開会挨拶 中山間地域フォーラム 会長 生源寺眞一
13:35 ◆解題:新たな農村政策を問う 法政大学 図司直也 氏
13:45 ◆基調報告:新しい農村政策の在り方に関する検討会の経緯
     と中間とりまとめについて 農林水産省・幹部(調整中)
14:15 休憩
14:20 ◆現場からの報告:
@にいがたイナカレッジ 事務局長 阿部 巧 氏(長岡市)
Aみんなの集落研究所 首席研究員 阿部 典子 氏(岡山市)
15:20 休憩
15:35 ◆パネルディスカッション:農村発イノベーションは広がるか
    司会 竹田麻里 氏(東京大学)
   (パネリスト)
    @阿部 巧 氏(にいがたイナカレッジ)
    A阿部典子 氏(みんなの集落研究所)
   (コメンテーター)
    @澤米(たくまい)渉 氏(鳥取県地域づくり推進部
               共生社会プロジェクト推進室長)
    A阿高あや 氏(日本協同組合連携機構主任研究員)
    B榊田みどり 氏(明治大学客員教授)
16:25 閉会挨拶 中山間地域フォーラム副会長 野中和雄
16:30 終了
(終了後:別ミーティングで交流会を予定)

★詳しくは、HP https://www.chusankan-f.org/
 をご覧ください。
◆参加申込・問合せ(メールにてお申し込みください)
【件名】シンポ申込
【本文】@お名前 Aご所属
    BZoom招待メール送信先(お申込み頂いたアドレスと異なる場合)
【送信先】tebento-staff@chusankan-f.org
【締切】2021年7月10日(土)11:00まで
    (ただし定員に達し次第締め切らせて頂きます)



※ 7月10日にオンラインで開催された中山間地域フォーラムシンポジウム
  の当日投影資料が公開されました。
  中山間地域フォーラム https://www.chusankan-f.org/

★事務局からのお知らせとお願い。

 関係者各位

 中山間地域フォーラム事務局です。各位には日頃よりお世話になっております。
 去る7月10日に開催したシンポジウム(新たな農村政策を問う)は、
 お陰様で224名という多数の方にご参加頂き、盛会となったことを感謝申し上げます。
 参加できなかった方につきましては、当フォ−ラムのホームページ(HP)に
 当日の資料(一部)を掲載しましたので、ご覧願います。

 また、5月18日に開催した研究会(多様な「半農半X」の展開と可能性)の
 資料も同HPに掲載しております。
 シンポジウム等の内容は、これまでも当フォーラムの会報で
 ご報告していますが、会報の閲覧を希望される方には、
 当フォーラムの有料会員への入会をお勧め致します。
 入会手続きは、HP上段の「入会申込」からお願い致します
 (大半の方は年会費2,000円の「2号会員個人」です)。
 当フォーラムは、職員なし、事務所なしの純粋ボランティア組織で、
 運営は会員の会費によって行われておりますので、
 皆様のご理解・ご協力を宜しくお願い致します。



416
posted by オーライ!ニッポン会議 at 11:54| 犬も歩けば棒に当たる