CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2021年06月17日

【オーライ!ニッポン ライフスタイル賞】門脇 富士美(秋田県仙北市)

I仲間と.jpg

第18回オーライ!ニッポン大賞 12受賞者(概要)その10.

【オーライ!ニッポン ライフスタイル賞】
 門脇 富士美(秋田県仙北市)

 20代の頃、留学先の中国で自分の国、故郷について熱く語るルームメイトに対し、何も語れない自分にきづき、故郷や家業を知ろう、地に足のついた生き方をしようと秋田に帰郷した。その後、中山間地域の小規模農家ではあるが、両親と共に農業(ほうれん草栽培)、1998年から宿泊業、2002年から菓子製造業を組み合わせることにより、条件不利地域ながら専業農家として、豊かでなくともそれなりの暮らしをすることを目指してきた。
 現在は、仙北市農山村体験推進協議会の副会長として、市内の他の農家民宿等とも協力して、個人から団体まで多くの旅行客の受け入れやNPO法人秋田花まるっグリーンツーリズム推進協議会の理事長も務め、秋田県のグリーンツーリズムの推進にも力を入れている。


◎選定理由

 日本でグリーン・ツーリズムがスタートして凡そ30年。農家民宿の後継者が大きな課題となっているが、次世代の若女将が跡を継ぐということをしっかり証明してみせた。農山村にUターンして家業を継ぐという一つのライフスタイルを発信しつづけ、同世代や次世代につなげていってもらいたい。

農家の宿 星雪館 女将
http://www.akita-gt.org/stay/minshuku/seisetsukan.html
仙北市農山村体験推進協議会
https://semboku-gt.jp/
NPO法人秋田花まるっグリーンツーリズム推進協議会
https://www.akita-gt.org/
https://www.facebook.com/akita.gt/

412

posted by オーライ!ニッポン会議 at 11:00| オーライ!ニッポン