CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2021年06月17日

【オーライ!ニッポン大賞 審査委員会長賞】NPO法人小さな村総合研究所(山梨県丹波山村)

蒲田発丹波山村直行バス2019.jpg

第18回オーライ!ニッポン大賞 12受賞者(概要)その6.

【オーライ!ニッポン大賞 審査委員会長賞】
 NPO法人小さな村総合研究所(山梨県丹波山村)

 農山漁村イキイキ実践部門
 交流イノベーション部門

 全国の小さな村と連携して、里山暮らしの情報発信と都市との交流事業の企画立案や里山ビジネスの調査研究により交流人口の拡大、移住・定住の促進、地域資源を活かした起業の支援等を行なおうと2017年に村民有志11名で設立。交通空白地に認められた国の制度を活用し、ボランティアドライバーによる有償タクシー【ソンタク】を運営し村内の高齢者等、年間200名を超える利用者がある。
 丹波山村から運営委託を受け、2020年2月東京都大田区・JR蒲田駅ビルに情報発信と協働相談窓口のオフィスを構え、4月から人口の少ない7つの村(北海道音威子府村、福島県檜枝岐村、山梨県丹波山村、和歌山県北山村、岡山県新庄村、高知県大川村、熊本県五木村)と【小さな村g7ショップ】での特産品も販売。

◎選定理由

 公共交通空白区を利用するボランティア有償タクシー利用は全国各地で応用できる。東京に近いという利点をうまく活用している。これも福岡、大阪圏、名古屋、仙台、札幌周辺の町村に影響を与えるだろう。小さい村ながら様々なアイデアを出し続ける姿勢や小規模のムラが、つながることのシナジー効果を最大限に活かす活動は非常に評価できる。

NPO法人小さな村総合研究所
https://small-villages.jimdofree.com



408
posted by オーライ!ニッポン会議 at 03:38| オーライ!ニッポン