CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2020年12月10日

「地産地消コーディネーター育成講座」の案内 参加・視聴は無料、事前参加申込制

スライド1.JPG

インターネット配信による
「地産地消コーディネーター育成講座」の案内
参加・視聴は無料、事前参加申込制


お蔭様を持ちまして、12月15日のライブ配信については
定員に達しましたので、申込受付を締め切りました。
本日のライブ配信とその他講師の講義を
順次いつでも見ることができる配信を行います。
利用は無料ですが、登録制となっていますので
最下段のURLのサイトから参加申込(WORD)を使って
お申込みください。
2021年3月末まで配信サービスを実施する予定です。


 農林水産省の国産農産物消費拡大事業による
 「地産地消コーディネーターの育成講座」を
 一般財団法人 都市農山漁村交流活性化機構は、
 インターネットで配信いたします。

 学校等施設給食の地場産物利用の拡大に
 関わる方等、地産地消活動に、
 ぜひお役立てください。

【LIVE配信】ZOOMウェビナーを利用します。
 日時:2020年12月15日(火) 13:30〜15:00
 講師:東京農工大学大学院 教授 野見山 敏雄 氏
    「地産地消の役割と今後の可能性」(仮題)
 定員:50名 参加料:無料
 12月14日までに参加の事前登録してください。

スライド4.JPG

【動画配信】Vimeoから配信予定
 12月15日頃から順次動画を配信予定
  (視聴期限は2021年3月31日まで)
 こちらも事前登録制です。

仮の講座名は
 1)学校給食における地場産物活用の意義
   (講師)(公社)全国学校栄養士協議会 会長 長島 美保子 氏
 2)病院給食で進める地産地消のねらい
   (講師)滋賀県彦根市立病院 管理栄養士 大橋 佐智子 氏
 3)給食に使用しやすい加工品の実践事例
   (講師)福島県(株)山際食彩工房
 4)大型学校給食センターでの地場産利用の実践
   (講師)静岡県袋井市教育委員会 おいしい給食課
 5)農産物直売所が調整役で進める地産地消
   (講師)大阪府河南町 道の駅かなん
 6)学校給食への地場産野菜供給の仕組みと工夫
   (講師)島根県雲南市農政課
  ほか

 【開催内容の詳細及び参加申込はコチラまで・・・】
 https://www.kouryu.or.jp/service/chisanchisho.html

357
posted by オーライ!ニッポン会議 at 11:44| 犬も歩けば棒に当たる