CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2013年08月 | Main | 2013年10月»
プロフィール

大野修一(日本財団)さんの画像
大野修一(日本財団)
プロフィール
ブログ
<< 2013年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
ブログ内の検索は
  こちらから ▼
Google 
カテゴリ
最新記事

コメント

トラックバック
犬山城 (01/18)
月別
リンク集
https://blog.canpan.info/ohno/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ohno/index2_0.xml
バンコクへ [2013年09月01日(Sun)]
9月1日(日曜日) 
明日の月曜日、国連アジア太平洋経済社会委員会(ESCAP)で開かれる障害者インクルーシブビジネス賞の運営委員会に出席するため、バンコクへ移動しなくてはいけない。朝8時にホテルをチェックアウトして、ソルヤ君の車で空港へ向かう。今日は日曜日なので道路は空いているので渋滞の心配はない。
901road.jpg
<空港へ向かう道も空いていた>

今回のプノンペン行きで市内のあちこちに日本のスーパーであるイオンのロゴを見かけた。プノンペン市内では現在、日系スーパーのイオンが大規模なモールを建設中だ。プノンペン市民がみんなイオンの開店を楽しみに待っていることは想像に難くない。
先般の選挙での、大方の予想を裏切る与党の大幅な退潮で、それまで盤石に見えていたフンセン政権の意外な脆さが明らかになったことによって、カンボジア経済の先行きには黄信号が灯った。
901AEON.jpg
<日系スーパーのイオンが大規模なモールを計画中>

カンボジアのように国内経済資本の蓄積が不十分で、外資の流入に依存しなければならないところでは、外資が嫌う政治不安は致命的な問題になりかねない。今回の選挙結果が、フンセン首相に対する警告となり、早めに政策の調整に踏み切ることで、軌道修正が計られることが望まれる。
901demopark.jpg
<ルンピニ公演では今度はタクシン派が集会中>

バンコクに着いた。ホテルの前のルンピニ公演では、今度はタクシン派が集会中だった。興味にかられて集会を覗いてみると、予想に反して殺気立った様子はなく、至って和やかな雰囲気だった。
しかし、このところタイでは、与党インラック政権の人気取りポピュリズム政策がほころびを見せ、野党が政権への批判攻勢を強めている。カンボジアだけでなくタイでも政治不安が強まるということになると、中国やベトナムに代わる場所を探そうとしていた外資はどこに行くのだろうか。
901gathering.jpg
<お祭りのような雰囲気>

昼食に代わる果物を探して入ったホテルの直ぐ近くのスーパーでタイ式の救急箱を発見。これも、一種の「置き薬」だ。
夜は、日経新聞バンコク支局の高橋支局長らと懇談。
901okigusuri.jpg
<「置き薬」を発見>

08時 ホテル出発
10時05分 プノンペン発
11時10分 バンコク着
18時半 日経新聞高橋支局長
| 次へ
ブログパーツ レンタルCGI