CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2012年10月 | Main | 2012年12月»
プロフィール

大野修一(日本財団)さんの画像
大野修一(日本財団)
プロフィール
ブログ
<< 2012年11月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
ブログ内の検索は
  こちらから ▼
Google 
カテゴリ
最新記事

コメント

トラックバック
犬山城 (01/18)
月別
リンク集
https://blog.canpan.info/ohno/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ohno/index2_0.xml
会長一行が到着 [2012年11月30日(Fri)]
11月30日(金曜日)
一昨日に続いて、今日も再び、アウンコミンさんらMILIの幹部と会う。昨日のネピドーでの社会福祉大臣との面談に付いて報告、今後の障害者芸術祭の進め方について打合せ。また、来年1月にトーマス・ヌンさんを招いて行うことになった雇用問題についてのワークショップに付いて打合せ。
11時には、フランスの国際通信社AFOのヤンゴン支局長ララテさんがやって来たので、MILIのメンバーを紹介するとともに、彼らの活動や芸術祭の構想についても説明。
MILIのメンバーが帰った後は、ララテ支局長と二人だけで話し合った。日本財団の活動全体に対する説明と、20日に満州のイェーで行われることになった少数民族反政府武装勢力支配地域住民に対する300万ドルの緊急支援物資の第一次引き渡し式に関するブリーフィング。
ララテさんは、MILIの事業を含む日本財団のミャンマーでの活動全般に対する関心を示し、今後も連絡を取り合うこと、イェーでの引き渡し式は取材することを約束してくれた。
ララテさんと別れた後は、ヤンゴンに常駐することになった日本財団の担当者の梅村君と、ホテルの近くのミャンマー料理の食堂で昼食を取った。その後はメームさんの車で、一緒に、日本財団の仮事務所が置かれることになった、シャン州での学校建設のために我々が作ったNGOセイダナーの事務所に向かった。
1130internet.jpg
<ホテルのインターネットがつながらない>

その後、一旦、ホテルに戻ってメールをチェックしようとすると、インターネットとの接続が出来ない状態になっていた。ネピドーだけではなく、ヤンゴンでもインターネットが繋がらないとは、お粗末極まりない。これでは仕事にならない。早く、通信インフラの整備が進み、このような状態が改善されることを望むしか無い。
夕方、エルウィンさん、梅村君、とモバイルクリニック事業のドクターミョーの4人で空港へ。バンコクから到着する笹川会長ら、明日のパアンでの式典に参加する一行を出迎えるためだ。
空港には、新任の沼田大使、丸山公使(代理大使)も多忙な中、わざわざ駆けつけてくださった。

10時半 MILI幹部と打合せ
11時 AFPヤンゴン支局長
12時半 日本財団梅村担当打合せ
14時半 セィダナー事務所訪問
17時 ホテル出発
18時50分 会長一行到着
| 次へ
ブログパーツ レンタルCGI