CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«ASEANシンフォニーオーケストラの作戦会議 | Main | 寒さでホテルの窓ガラスが結露»
プロフィール

大野修一(日本財団)さんの画像
大野修一(日本財団)
プロフィール
ブログ
<< 2016年12月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブログ内の検索は
  こちらから ▼
Google 
カテゴリ
最新記事

コメント

トラックバック
犬山城 (01/18)
月別
リンク集
https://blog.canpan.info/ohno/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ohno/index2_0.xml
エアポートリンクかエアポートレールリンクか [2011年01月16日(Sun)]
1月16日(日曜日)
今日は日曜日。ラジャさんとハノイへ移動する。ただその後、再びバンコクに戻ってくる予定なので、スリランカに行ったときと同じように、持っていく荷物とバンコクに残すのと、二つに分ける。ハノイの冬は南国と思えないほど寒いことがあり、いつも失敗しているので、今回はちょっと大袈裟かと思ったが、日本から持参したダウンのコートを入れるなど、しっかり寒さ対策をすることに。
午後1時、ホテルの外に出てみると、涼しく爽やかな気候。暑くもなく寒くも無くとても気持ちが良い。20度くらい。半袖では肌寒いほど。
荷物が少ないので、今日もエアポートリンクを利用。14日にエクスプレスには懲りたので、今回は迷わずパヤタイ駅から、シティーラインを使うことに。


                 <ここではエアポートリンクと表示>

パヤタイ駅で不思議なことに気が付いた。駅構内の案内板に「エアポートリンク」と表示されていたのである。「エアポートリンク」ではなく、「エアポートレールリンク」ではないのかと、別の掲示を見るとこちらではやはり「エアポートレールリンク」とある。はて、どちらが正しいのか。
また、ノンストップの急行は駅の案内板などでは必ず、EXPRESS LINEと掲示されているが、実際の急行電車の脇腹に大きく書かれている文字はEXPRESSとだけ。これに対し、各駅停車の場合は、案内板も車体にもCITY LINEと書かれているのだ。
日本のような几帳面な国ではおよそ考えられない不統一さだが、おおらかなタイでは誰も問題にしないのだろう。


                 <急行列車の車体にはEXPRESSとだけ>

何しろこの電車、3年前くらいから何度も開通の予定が発表されたりしながら、何度も何度も延期され、漸く昨年8月に開通することになったもの。不思議なのはその路線。ノンストップの急行と、各駅停車があるのだが、各駅停車が全8駅をカバーしているのに対し、なぜか急行は各停の終点の2駅手前が終点。しかも、急行の終点駅では、各駅停車に乗り換えて終点まで行く乗客を全く想定していない作りになっているのだ。つまり、急行利用客は、途中まで、しかも、地下鉄への乗り換えも不便極まりない構造という不思議さ。これはもう、謎とした言いようがない。

               <エアポートレールリンクの不思議な路線構造>

ハノイに到着。機内のアナウンスによるとハノイの現在の気温は15度。外に出てみると、バンコクと打って変わって、半袖の人は皆無。それどころか、厚手のコートとマフラーなどを着込んでいる人も多い。寒いことは寒いが、そこまでの厚着はちょっと大袈裟かな、、、。
ハノイ市内には赤い横断幕や幟が多い。そうだ、ベトナム人の最大のお祭り、テトが近づいているのだ。ベトナム人は正月を中国と同じく旧暦で祝う。今年は2月3日が旧暦の正月元旦。
よく見ると新年の飾りつけだけではない。共産党大会を祝う幟や看板が並ぶ。今年は5年に一度のベトナム共産党の党大会。丁度、今月12日から19日までの一週間がその会期。共産党書記長や国家主席、首相などのトップ人事が決められるのだ。


                <今年は、5年に一度の党大会の年>

ホテルに着いてみると、ロビーには大きな新年の飾り付け。大きな本物の金柑の鉢植えがいくつも並ぶ。
金柑は中国では金貨に似ているとして、財宝を意味する縁起物。ベトナムでも同じ習慣があるのか、それともこのホテルのオーナーが華人なのかは不明。
私はよくこのホテルを利用するのだが、今回は、いつも以上の賑わい。共産党の党大会の参加者らしき人の姿も見られる。党大会のために全国から360万人の党員の代表1377人がハノイに集まっているという。
夜、シャワーを浴びて寝る段になって、部屋の中がすっかり冷え込んでいるのに気が付いた。外の気温がぐんぐん下がっているようだ。
部屋のエアコンを入れて暖めようとするがさっぱり効かない。スイッチにはHOTとCOOLの切り替えボタンが付いているのだが、暖房機能は働かないようだ。やむなく、布団を被って寝てしまう。


                  <ベトナム正月、テトが近づいている>


13時 ホテル出発
17時35分 バンコク発
19時20分 ハノイ着
20時 ベトナム保健省マイ博士
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント
ブログパーツ レンタルCGI