CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«バンコク空港閉鎖、波乱の出張 | Main | しかし、先行きを楽観»
プロフィール

大野修一(日本財団)さんの画像
大野修一(日本財団)
プロフィール
ブログ
<< 2016年12月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブログ内の検索は
  こちらから ▼
Google 
カテゴリ
最新記事

コメント

トラックバック
犬山城 (01/18)
月別
リンク集
https://blog.canpan.info/ohno/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ohno/index2_0.xml
落ち着かない夕食 [2008年11月25日(Tue)]
11月25日(火曜日)
今日は、日本財団の障害者事業担当者の千葉君と、APCD(アジア太平洋障害者開発センター)での会議に出席し、今年8月に行った盲人次世代リーダーのためのアジア国際会議のフォローアップに付き議論。参加者は、APCD関係者の他、日本財団が支援する盲人用コンピューター教育プログラムON−Netの責任者ラリー・キャンベルさん、タイ上院議員の盲人モンティアンさんら。
夜は、NHKアジア総局の黒川カメラマンや大橋記者と夕食。ところが、お二人の携帯電話にひっきりなしに電話が入り、落ち着かない。というのも、5000人規模のデモ隊がスワンナプーム空港に侵入した、というのだ。デモ隊のターゲットは、ペルーで開かれていたAPEC首脳会議から帰国する予定のソムチャイ首相。彼の帰国を阻止することが目的の由。
しかしその時点では我々は、空港閉鎖は首相の帰国まで、即ち一二日、遅くとも週末までには終わるはず、と楽観的に見ていた。


14時 APCD(アジア太平洋障害者開発センター)
17時 NHKバンコク支局大橋記者黒川カメラマン
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント
ブログパーツ レンタルCGI