CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«日本財団グループ事業参加者OBセミナー始まる | Main | ボストンへ10月3回目の出張»
プロフィール

大野修一(日本財団)さんの画像
大野修一(日本財団)
プロフィール
ブログ
<< 2016年12月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブログ内の検索は
  こちらから ▼
Google 
カテゴリ
最新記事

コメント

トラックバック
犬山城 (01/18)
月別
リンク集
https://blog.canpan.info/ohno/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ohno/index2_0.xml
ASEAN事務局長スリン博士が講演 [2008年10月28日(Tue)]
10月28日(火曜日)
本日はBABA第二日目。午前中の目玉はASEAN事務局長スリン博士による講演。彼は、3年前の秋、北京で行われた第1回のBABAにタイの元外務大臣という立場で講演に来てくれて以来、BABAが気に入ってくれて毎回すべて参加してくれている。それは、今年の初めにASEAN事務局長という多忙な身分になってからも変わることなく、2月のインドで行われた第3回目のBABAも「何ヶ月も前に約束していたから」と参加してくれた。そして、金融危機が生じ、以前にも増して忙しくなった今回も、一昨日まで同じ北京でASEM会議に参加したあと、バンコクへ戻り、今朝到着の夜行便でBABAだけの為に北京にやって来てくれたという訳だ。これには参加者全員感激。たまたま、今日はスリン博士の誕生日ということで講演の後、サプライズのバースデーケーキと相成った。

     <スリンASEAN事務局長の隣は原洋之助東大名誉教授>

当初の計画では私は会期中の一週間総てとは行かないまでも、数日間は傍聴するつもりであったが、急遽、今月末からボストンで行われる日本財団の来年採用予定者の海外面接を行うことになったので、今日の午後のフライトで帰国することにした。帰国の際、やっと新空港を利用することが出来た。噂に違わず、広い広い。それにしても、香港やソウルなど、極東に相次いで開港する新空港を見るにつけ、このままでは日本の成田を始めとする各空港は、ますますアジアのハブ空港からは遠い存在になった、と感じざるを得ない。


     <広大なスケールの北京新空港>

8時半 ホテル出発
10時 BABA(スリンASEAN事務局長講演会) 
14時50分 北京発
19時15分 成田着
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント
ブログパーツ レンタルCGI