CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«バンコクから雨季のクアラルンプールへ | Main | 理事長一行を出迎える»
プロフィール

大野修一(日本財団)さんの画像
大野修一(日本財団)
プロフィール
ブログ
<< 2016年12月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブログ内の検索は
  こちらから ▼
Google 
カテゴリ
最新記事

コメント

トラックバック
犬山城 (01/18)
月別
リンク集
https://blog.canpan.info/ohno/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ohno/index2_0.xml
マラヤ大学での協議を終えてヤンゴンへ [2016年10月31日(Mon)]
10月31日(月曜日)
103101highway.jpg
<マレーシアの朝>

朝起きると雨は上がっていた。8時半、チェックアウトをしてから軽く朝食を済ませてロビーに戻る。すると、昨晩、日本から到着した日本財団職員の桔梗君と一緒に、マラヤ大学の担当者、ラスダン君と合流。彼らと一緒に、大学差回しの車に乗り込み、ホテルを出発した。
マラヤ大学に新設された事務局の部屋で、今年からマレーシアに移管した障害者公共政策大学院事業(IDPP)の責任者で建築学部長のヤハヤ准教授が待っていてくれた。ラスダン君と女性職員のアッティラさんも加わった。彼女は大学を出て働き始めたばかり、とか。
この事業は、元々、アメリカン大学の国際関係学部が中心になって始めたマスター・プログラム。ASEAN諸国の障害者で大学を出て学士号を持っている人たちに公共政策の修士号を取得させ各国や国際機関の幹部職員として、障害者政策の策定にかかわってもらおうと言うのが狙い。
103102DPPnet.jpg
<AUN-DPPnetのプレートの前で>

今年の7月からは、ASEANの大学連合(AUN)の正式事業、AUN-DPPnetとして認定され、マラヤ大学が責任校となって再発足することになったもの。
つい先日、マラヤ大学で行われた卒業式には是非出たかったのだが、他の都合と重なったためにかなわなかった。今回、5人の卒業生のうちの一人が首席として表彰され、それが現地の新聞にも大きく取り上げられることになった、ことを知ってとてもうれしく思った。
今回のミーティングで、ヤハヤ学部長から、これまで行っていたIDPPからAUN DPPnetへの移行での最大の懸案事項であった未払い金の問題が最終的に決着した、との報告を受ける。また、研究論文コースに在学中の二人の盲人の学生をIDPP奨学金の対象に加えることについて相談を受け了承する。
103103meeting.jpg
<マラヤ大学に新設された事務局で会議>

非常に効率よく、会議をすることができたので11時少し前にすべての議題を終了、合意点を確認して会議を終えることが出来た。朝、ホテルに迎えに来てくれたのと同じ大学の車で空港へ送ってもらう。
午後3時、クアラルンプール発のヤンゴン直行便でヤンゴンに到着。MILIのチョースワミンさんの出迎えを受け、MILIの乗用車でホテルに向かった。途中、彼と明日の尾形理事長一行の出迎えに使う車の種類など段取りを確認。
そして、車の中から日本財団のミャンマー事業顧問のティンニュントさんに電話。彼とも幾つか相談しないといけないことがあったのだが、今日は都合が悪いとのことで、結局、彼とは今日ではなくて明日、打ち合わせをすることに。
103105sky.jpg
<ヤンゴン上空は青空だったが>

ヤンゴン市内の今日の最高気温は38度。ミャンマーは本来ならそろそろ雨期明けの時期。そして、雨期の終了とともに、気温も涼しくなって来るはず。
ところが、チョースワミンさんによると、今年の雨季明けは少し遅れているようだ。先週は、サイクロンの影響で大雨の日もあったそうだ。
ホテルに到着する寸前、でも今日はもう雨は降らないよね、と言っていると、突然の雨。明日からの天気が心配だ。
夜は、軽くサンドイッチとビールでホテルの部屋で一人夕食。これが最近定着した感のある私のヤンゴンでの第一夜の定型パターン。油の多い食事中心になりがちなミャンマーでのカロリー摂取過多を避けるベストの方法である。
103106rain.jpg
<突然の雨!!!>

08時45分 ホテル出発
09時 マラヤ大学訪問
11時15分 マラヤ大学出発
13時55分 クアラルンプール発
15時05分 ヤンゴン着
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント
ブログパーツ レンタルCGI