CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«MILIの前途を祝して | Main | スーツケースの破損再び»
プロフィール

大野修一(日本財団)さんの画像
大野修一(日本財団)
プロフィール
ブログ
<< 2016年12月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブログ内の検索は
  こちらから ▼
Google 
カテゴリ
最新記事

コメント

トラックバック
犬山城 (01/18)
月別
リンク集
https://blog.canpan.info/ohno/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ohno/index2_0.xml
飛行機の便を変更したのに [2016年09月23日(Fri)]
9月23日(金曜日) 
9-23-4.jpg
<MILIの本部前の横丁にも食べ物の屋台>

今日はヤンゴンを発ってバンコクへ向かう日。バンコクでは、アジア5カ国で義肢装具士学校事業を展開するパートナーであるExceedのカーソン代表と落合い、事業計画について協議することになっている。そのために、当初の予定では朝の便でバンコクに向かうつもりであった。
ところが、ヤンゴンでもう一つ片付けておきたい重要な用件があったので、その相手との会合の時間を確保すべく、直前になって午後のフライトに変更したが、結局、その会合は実現せず空振りに終わってしまった。
そこで、空港に行く途中、MILIに立ち寄り次期CEOに内定したユヤトゥさんとの打合せを設定。さらに、その前の時間も有効に使おうと、ダイアナさんに紹介された現地のNGO の代表者に急遽、面談を申し込んだのだった。そして、朝、ホテルを出るギリギリまでそのメールを待ったが、ついに返事が来なかったのでMILIに向かった。
9-23-3.jpg
<MILIの本部スタッフの役割分担も見直しの対象>

最初にアウンコさんと、来年度以降のビジネス部門の運営方針について改めて話しあい、基本的な考え方を確認した後、その後は、専らユヤトゥさんと二人だけで話しあう時間を持った。来年度に向けてMILIの本部スタッフの役割分担の見直しなどを話し合う。
そうこうしているところへ、NGOからのメールが届いた。ダウンタウンでなら会えるのだが、とのことだが、これから戻るのは無理。
こうしてお昼の打ち合わせの可能性がなくなったので、ギロギリまでMILIでの打合せを続ける。ネイリンソーさんが、途中から彼も打合せに加わりたいとの連絡が入ったが、渋滞に捉まったとかで、結局、彼と会えないまま空港へ向かうことに。
今回は、最後の最後までスケジュールの変更に振り回された旅であった。当初設定したスケジュールの一部を変更せざるを得なくなることは珍しくはないが、今回ほど、変更、再変更に振り回されたことはない。
9-23-6.jpg
<ヤンゴン空港で雨が降り出した>

本当は、チェックインする大きい荷物は東京までスルーチェックインにして、バンコクでは空港からは小型のキャリーバッグだけでBTSでホテルへ向かいたかったのだが、結局、先月と同じく、スルー出来ない便に変更してしまったので、やはり、空港からホテルへはエアポートリムジンタクシーで向かうことに。
ところが、空港から市内に向かう高速道路に入ったとたん、最近では経験したことのないほどの極端な渋滞にはまって身動きがつかなくなってしまった。
このままでは、Exceedのカーソンさんとの約束には間に合わなくなってしまう。慌てて彼の携帯に電話を入れると、のんびりした声。ビールでも飲んで待っているので心配ないよ、と言う。
結局、普段なら45分で十分着いてしまうところを、今回は何と1時間半もかかって到着。
6時半の約束を大幅に遅れて、ホテルに着いたのは7時を過ぎていたが、カーソンさんは、ホテルのバーで一人ビールを飲んでいた。

09時 ホテル出発
10時 MILI本部訪問
15時00分 ヤンゴン発
16時55分 バンコク着
19時 Exceedカーソンさん
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント
ブログパーツ レンタルCGI