CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 早くも帰国 | Main | 電話もパソコンも繋がらない»
プロフィール

大野修一(日本財団)さんの画像
大野修一(日本財団)
プロフィール
ブログ
<< 2016年12月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブログ内の検索は
  こちらから ▼
Google 
カテゴリ
最新記事

コメント

トラックバック
犬山城 (01/18)
月別
リンク集
https://blog.canpan.info/ohno/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ohno/index2_0.xml
ヤンゴンには予定より1時間も早く到着 [2016年07月19日(Tue)]
7月19日(火曜日)
0719Sky.jpg
<成田空港には夏空が広がっていた>

朝6時前に我が家の気温計は早くも25度を指していた。本格的な夏の到来を思わせる朝。
今朝のテレビのニュースでは、昨日の東京の最高気温は34度。都内だけで熱中症で救急搬送された人が68人と報じられていた。
7時過ぎに自宅を出て、品川駅から成田エクスプレスに乗り込んだ。11時発のヤンゴン行き直行便に乗り込むためである。
最近は、羽田からの国際便も増えたので成田空港を使う頻度も小さくなったとは言え、幾つかの目的地へは成田便を使わざるをえない。この便利なヤンゴン直行便も、成田発しかない。
ヤンゴン便は定刻に出発。このヤンゴン便で気をつけないといけないことは、向かい風である偏西風の状態によって、飛行速度が変化し、ヤンゴン到着が予想以上に変動すること。
0719route.jpg
<中国本土を通るルート>

一度は約1時間も到着が早まったことがある。その時は、出迎えの車が間に合わず、せっかく速く着いたにもかかわらず、空港で待つしかなかったことがある。
ふと気がつくと、今日の飛行機は、いつものようには東シナ海や南シナ海の上空を飛ばず、中国本土を通るルートを飛んでいた。
そして、タイ上空にさしかかると、飛行機が受けている風がいつものような向かい風ではなく、時速20キロと弱いものの、なんと追い風というコンディション。果たせるかな、ヤンゴンの到着は予定時間より、ちょうど1時間早い14時45分。
しかし、私が前もって1時間ほど早くなる可能性があると伝えておいたおかげで、空港にはMILI(ミャンマー障害者自立生活運動)の営業車の運転手、チョースワミンさんの姿があった。
0719Cloudysky.jpg
<ヤンゴンの上空には積乱雲>

ヤンゴンの天気は曇り、気温は29度。
車で移動中に、MILIの最高幹部の一人アウンコさんから電話。MILIのことで二人だけで話をしたいというので、明日の4時にホテルで会うことに決める。
明後日のネピドー行きについて、ティンニュントさんとも電話で打ち合わせ。やはり朝の出発は、激しい雨に備えて6時半に早めることで合意。
チョースワミンさんによれば、今日は火曜日だが、ミャンマーでは「殉職者の日」という休日。また、月一回の満月の日でもあり、寺院にお参りに行く日という。休日のせいか、道路は空いていた。
「殉職者の日」というのは、一般的な殉教者を対象としているのではなく、1947年のこの日に暗殺された、アウン・サン将軍を始めとする独立のリーダーたち9人を記念する日。
0719Martyrsday.jpg
<今日は殉職者の日>

しかし、1988年以降の軍事政権下では大々的に祝われることはなく、こじんまりと行われていた。ところが、今年は、ミャンマー各地で大規模な祝典が行われ、ヤンゴンでの式典ではミンアウンフライン軍事司令官とスーチーさんが揃って現れたという。
暗殺された時間に合わせて、今日の午前10時37分には黙祷が行われ、これまで禁じられてきた車のクラクションも鳴り響き、ラジオからはサイレンが流されたというのだ。
道理で、街中にスーチーさんの政党NLDの旗を立てた車を何台も見かけた訳だ。久しぶりに見る光景である。
赤地に金の星とクジャクをあしらったNLD旗は昨年の総選挙の頃には市内のあちこちで見かけたものだ。自家用車はおろか、バスやタクシーまで競うようにしてこの旗をつけていたことを思い出した。

07時 自宅出発
11時00分 成田発
14時45分 ヤンゴン着
16時 ホテルチェックイン
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント
ブログパーツ レンタルCGI