CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«VSAシンガポール訪問 | Main | 何とジェッダ経由でアジスアベバへ»
プロフィール

大野修一(日本財団)さんの画像
大野修一(日本財団)
プロフィール
ブログ
<< 2016年12月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブログ内の検索は
  こちらから ▼
Google 
カテゴリ
最新記事

コメント

トラックバック
犬山城 (01/18)
月別
リンク集
https://blog.canpan.info/ohno/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ohno/index2_0.xml
早くも帰国 [2015年10月21日(Wed)]
10月21日(水曜日) 
2015-10-21 台風.jpg
<フィリピンを台風が襲う>

朝、6時。ホテルをチェックアウト、空港に向かう。
飛行場は相変わらず靄っていたが、飛行に差し支えるほどではないだろう。
ラウンジでテレビを見ていると、フィリピンを大型の台風が襲っているという。ありゃりゃ。フィリピンは帰りの飛行機のルート上にあるのだが、、、。
2015-10-21 洪水.jpg
<現地は大洪水>

機内で見たテレビのニュース画像にもマニラ市内が水浸しになった様子が映し出されていた。
今朝は、朝早く起床していたので朝食の後、少し眠ってしまった。気が付くと、フィリピン上空。
窓の外を見ると、厚い雲が視界を覆っていた。フィリピンを雨台風が襲っているのだった。
成田へは予定時間より少し早い着陸。気温は19度。
2015-10-21 スモッグ.jpg
<スモッグはまだましだったが、、、>

飛行機が滑走路を滑っている時に、時間を見ると、N'EXの出発時間寸前ではないか。今回は短い出張なので、チェックイン荷物は無い。
そのまま、慌ててJRの改札に向かおうとしていると、日本財団の東京のオフィスから電話。後でかけ直すからと、改札口に飛び込み地下のホームへ急ぐ。
今日も駆け込み乗車だったもののN'EXには間に合った。助かった。このところ、到着時間がN'EXの発車時間に時間ピッタリになることが何故か多い。これで、立て続いての駆け込み連続3回目。
2015-10-21 窓.jpg
<フィリピン上空は厚い雲に覆われていた>

06時 ホテル出発
08時10分 シンガポール発
16時20分 成田着
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント
ブログパーツ レンタルCGI