CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«ようやくの帰国 | Main | 車椅子の組み立て工場を見学»
プロフィール

大野修一(日本財団)さんの画像
大野修一(日本財団)
プロフィール
ブログ
<< 2016年12月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブログ内の検索は
  こちらから ▼
Google 
カテゴリ
最新記事

コメント

トラックバック
犬山城 (01/18)
月別
リンク集
https://blog.canpan.info/ohno/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ohno/index2_0.xml
ジョグジャカルタへ [2015年05月19日(Tue)]
5月19日(火曜日)
今日は、ジョグジャカルタへ。先ずは首都のジャカルタへ飛ぶ7時間余りの空の旅。その行程の殆どが厚い雲の中。気流のせいで飛行機は揺れっぱなしだった。
ジャカルタ空港では、3時間の乗継ぎ時間を利用して、入国手続き。そして、一旦荷物を引き取り、それを、空港内の国内線乗継ぎカウンターに運び、ジョグジャカルタ行の手続きをした。
私にとって、ジョグジャカルタは実質的には初めて。ただ、9年前の2006年8月の初め、白内障治療の現場視察でヘレンケラーインターナショナルの人たちとロンボク島へ行った帰りに、ジャカルタ行きの飛行機が経由地としてジョグジャカルタに着陸したことがあった。
その時は直前に大きな地震があってターミナルビルが一部大破していたし、上空から見た市内のあちこちにオレンジやブルーの仮設テントが見えた。そして、ムラビ山が噴煙を吹き上げて騒然とした雰囲気に包まれていたことを思い出す。
519clouds.jpg
<行程の殆どがぶ厚い雲の上だった>

しかし、その時は市内に立ち入った訳でもなく、ジョクジャカルタを見たとは言えない。今回の旅は、その時以来なのだが、インドネシアの古都としてボロブドゥール遺跡などで有名な観光地であるだけでなく、インドネシア大学と並ぶ有名大学であるガジャマダ大学と、インドネシア・イスラム大学というIDPPのパートナー校両校の本拠地でもあることから、一度ちゃんと行ってみたいと思っていたのだった。
何年も前に訪ねたことのあるソロ(別名、スラカルタ)と同様に、ジョグジャカルタもジャワ更紗(バッティック)の産地として名高い。というのも、元々はソロと同じスルタンが治める王国に属していたという伝統のある場所だ。
ジョグジャカルタについて私が知っていたもう一つのことは、ここが、独立後のインドネシアでは例外的に世襲制のスルタンが治める国であるということ。
519mochi.jpg
<ジャカルタ空港にはなぜか日本の餅菓子を売る店が>

それは、インドネシア独立の際、他のスルタンがオランダ側についたのに対し、ジョグジャカルタのスルタン・ハメンクブオノ9世のみは独立運動側についたため、その功績から独立後も、ここだけが例外的にスルタンが州知事として統治することを認められたという経緯を持つ。ただ、最近では、スルタンに後継者がいないこともあり、今後このユニークな制度をどうして行くのか、論議されているようだ。
今回のジョクジャカルタ行きには3つの目的があった。車椅子を制作している米国のNGOであるUCPの工房を見学すること、IDPPの卒業生のジョニさんに会うこと、そして、もう一つがインドネシア最大の伝統医薬メーカー、シドムンチョルの幹部と会うことだった。シドムンチョルにはインドネシア盲人連盟に紹介を頼んでいたのだが、結局、時間までに連絡無し。
519sultan.jpg
<これがスルタンで知事のハメンクブオノ9世>

夜の8時を過ぎていたが、ジョクジャカルタ空港にはUCPのマイケルさんがわざわざ来てくれていた。
外は蒸し暑いが、暑さはそれほどでもない。インドネシアは南半球。雨季入りしたばかりのバンコクやヤンゴンとは逆に、これから乾季が始まるのだとか。
車の中で明日のスケジュールの打合せ。明日朝一番にIDPPの卒業生の視覚障害者の若者と会うのだと言うと、「ひょっとして、ジョニさん?」とマイケルさん。「えっ、彼を知ってるの?」と私。車椅子事業は障害者関連とはいえ、視覚障害者との付き合いはあるまいと思い込んでいたのだが、マイケルさんは何と、ジョニさんとは、6年前からの知りあいであることが判明。
急遽、明日の朝、三人一緒に会うことになった。
519airport.JPG
<ジョクジャカルタの小さな飛行場>

10時15分 羽田発
15時55分 ジャカルタ着
18時25分 ジャカルタ発
19時40分 ジョグジャカルタ着
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント
ブログパーツ レンタルCGI